気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

お出かけ 兵庫

神戸イルミナージュ2017-2018 (12/26)

「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」で開催されている「神戸イルミナージュ」を見に行ってきました。会場は道の駅だけど、イルミネーションの観覧は有料なんですよ。併設のホテルに宿泊するとたぶん無料ですけど...
kobeillumi20171226-01

イルミネーションは17:30に点灯ですが、1時間近く早く到着してしまいました。道の駅なので店もあるのでちょこっと覗いてみたけど、食べるには早いしとくに欲しいものもありませんでした。とりあえずゲートへ行ってみると入園でき、17時からのモンキーショーも見ることができました。可愛い猿の演技が微笑ましかったです^^
kobeillumi20171226-02

モンキーショーが終わって外に出るとすでに暗くなっていて、ほどなく点灯となりました。巨大なハイヒールと背景のシルエットのホテルがいい感じです♪
kobeillumi20171226-03

kobeillumi20171226-03-2

神戸イルミナージュは11月11日から2月12日まで開催されています。神戸らしい上品さが感じられるイルミネーションです。
kobeillumi20171226-07

kobeillumi20171226-08

kobeillumi20171226-09

今年は日本初の”イルミネーションの巨大迷路”が登場しました。巨大なイルミネーション迷路はまるで夢の世界です。混雑するクリスマスを避けて平日に行ったので会場はガラガラでした。迷路の近くにフードコートもありましたが、風が強くて寒いので屋外で食べるのはやめておきました^^;
kobeillumi20171226-05

kobeillumi20171226-06

可愛い動物や雪だるま達ももちろんいます。500万球のLEDで彩られるイルミネーションはとても素敵でした^^
kobeillumi20171226-10

kobeillumi20171226-11

kobeillumi20171226-12

秋のオフ会 六甲山と有馬へ (11/23)

恒例の秋のオフ会は「六甲山と有馬」を訪ねました。
午前10時に阪急梅田駅で集合して、阪急電車で神戸方面へ。阪急六甲駅で下車し再集合です。今回の参加者は10名で、過去最高を記録しました^^
今回は「有馬・六甲周遊1dayパス」を利用します。阪急拡大版は、阪急全線・神戸市営バス・六甲ケーブル・六甲山上バス・有馬六甲ロープウェー・神戸電鉄・北神急行・神戸地下鉄の周遊ルートが一日乗り放題で2560円です。切符を買う手間が省ける上、めっちゃお得なんですよぉ~
pass

まずは神戸市バスを六甲ケーブル下で降り、ケーブルに乗ります。沿線の紅葉が綺麗でした♪
ofkai20171123-02

ofkai20171123-03

六甲山は晴れていますが風がやや強いです。11時半過ぎに着いたので、ケーブル六甲山上駅に隣接する六甲山の眺望スポット「天覧台」でランチです。昭和天皇がお立ち寄りになられたことを記念して、天覧台と名付けられたそうです。
ofkai20171123-05

ofkai20171123-06

「ローストビーフ丼 1400円」を食べました。美味しくてボリューム満点でした^^
ofkai20171123-04

お腹がいっぱいになったら、六甲山上バスで六甲ガーデンテラス&六甲枝垂れへ行きます。
ofkai20171123-07

六甲ガーデンテラスは店を見ることもなく素通りでした^^;
ofkai20171123-09

六甲枝垂れは何を表現してるのかよく分かりませんでした。とにかく風が強くなって寒かったです(><)
ofkai20171123-08

ofkai20171123-10

有馬六甲ロープウェーは強風では運休するというので大丈夫かなってちょっと不安でしたが、問題なく平常運転でした。名残の紅葉が美しかったけど、満員だったので身動きが取れず、あまり見えなかったなあ^^;
ofkai20171123-11

ofkai20171123-13

有馬温泉に到着。紅葉が美しい瑞宝寺公園へ行きましょう。瑞宝寺が無かったのであれって思ったら、1873年に廃寺になったそうです...
ofkai20171123-14

紅葉は終盤に入っていて、真っ赤なドウダンツツジが美しかったです。
ofkai20171123-15

ofkai20171123-16

瑞宝寺公園から有馬の温泉街へ歩きます。
ofkai20171123-18

時間があれば金の湯に入ろうと思っていましたが、温泉街はすごい人で、中国語が飛び交っていました。金の湯の中を覗いたら屋内休憩所も人でいっぱいだし、外の足湯も超混雑...
ってわけで、温泉入浴は諦めてお土産を買って有馬温泉駅へ行きましょう。
ofkai20171123-19

有馬温泉から途中乗り換えながら三宮へ電車に揺られると、みんなこっくりこっくり舟を漕いで(笑)
ofkai20171123-22

三ノ宮で少し早い夕食です。「神戸牛」の看板があまりにも印象的だったので、ステーキを食べて帰ることにしました。神戸牛じゃないけど^^;
ステーキランドで「ステーキセット 2880円」を食べました。昼も夜もお肉でしたね...
こんな秋のオフ会、めっちゃ楽しかったです^^
ofkai20171123-23

丹波の紅葉めぐり (11/5)

丹波地方の紅葉めぐりを楽しみました♪
北近畿豊岡道青垣ICで降りて、丹波市の紅葉の名所「高源寺」からスタートです。
kogenji20171105-1

高源寺は1325年に遠谿祖雄禅師によって開創された臨済宗のお寺で、丹波地方の紅葉の名所としてよく知られています。それゆえ紅葉時期はすぐ駐車場が満車となるので、早く出発し開門の8:30に到着しました。この時間ならガラガラなのでネ!
kogenji20171105-2

境内には数百本の”天目かえで”が植えられています。遠谿祖雄禅師の修業の地、中国杭州の天目山より持ち帰って植えたそうです。葉が小さくて枝が全体に垂れてくるのが特徴といわれています。
山門をくぐって緩やかな石段が続く参道のもみじはまだ青く、ちょっと早かったかなという印象でした。
kogenji20171105-3

kogenji20171105-4

ところが、本堂や鐘楼の前のもみじはほとんどの葉っぱが散っていました。
kogenji20171105-5

三重塔付近の若いもみじが紅葉していただけです。住職さんに聞くと、先月の台風21号と22号によって散ってしまったそうです。台風はここからは遠くを進みましたが、吹き返しの北風をまともに受けたそうです。今年は美しい紅葉は望めそうもなく残念でした。来年に期待です♪
kogenji20171105-6

kogenji20171105-7


岩瀧寺(がんりゅうじ)は、兵庫県丹波市の山間にある小さな尼寺です。開創は弘仁年間(809~823)で、嵯峨天皇が弘法大師に命じて七堂伽藍を建てたと伝えられる古刹です。
ganryuji20171105-3

ご本尊の不動明王は弘法大師作で、高さ10m、幅5m、奥行7mの岩窟内に祀られています。地元では「香良の不動さん」として親しまれています。
ganryuji20171105-2

この洞窟の向かいに「独鈷の滝」があり、豪快に水しぶきを上げていました。まさに境内と自然とが一体となった素敵なお寺です。
ganryuji20171105-1

また、境内には多くのもみじが植えられていて、真正面から差し込む太陽の光にキラキラと輝いていました。日曜日でも観光客がまばらで静かな境内を散策すると、身も心もすっかりリフレッシュできました^^
ganryuji20171105-4

ganryuji20171105-5


兵庫県篠山市にある天台宗の「大国寺」は、禅宗様式と和様式を折衷した本堂や、薬師如来坐像、大日如来坐像など5体が国の重要文化財に指定されています。
daikokuji20171105-1

本堂の周辺には多くのもみじが植えられていて、丹波の紅葉の名所でもあります。この日は紅く色づいてとても美しかったです。また大きな銀杏の散った葉がじゅうたんを敷き詰めたようで綺麗でした^^
daikokuji20171105-3

このお寺はちょっと変わっていて、HPから申し込めば境内でコスプレの撮影ができるんですよ。この日も数名のコスプレイヤーが来てました。中年のおじ様たちが嬉しそうにシャッターを押していたなあ...
そのほか恋活もやってるそうです。これもHPから申し込めば「大国寺幸せ婚パーティー」に参加できるとか。ノリノリのお寺です(笑)
daikokuji20171105-4

のどかな里山に咲き乱れるダリアやコスモス (10/1)

兵庫県川西市の最北部にある「黒川ダリヤ園」は、200種2,000株のダリアを植栽されています。同じ地名で日本一のダリア園がある山形県川西町から279株の球根を譲りうけて開園しました。
kurokawa20171001-1

色も形も模様も千差万別、ダリアってこんなにも種類があったのかと驚きました。
kurokawa20171001-2

kurokawa20171001-4

露に濡れた花びらが朝日を浴びて輝いていました。
kurokawa20171001-3

PA010025

協力金として300円を支払うと、ダリアの種をくださいました。自然交配のため、どんな花が咲くかわからないんだって。これは楽しみ、来年春に植えてみようと思います♪
こんなにでっかい花は咲かせられないと思うけど...
PA010050


大阪府最北部の自然豊かな豊能町で30年前に花の愛好家が始めた「とよのコスモスの里」。
toyono20171001-1

1haほどの園内には濃淡ピンクや白いコスモスが咲き乱れます。
toyono20171001-3

まだ咲き残っていた彼岸花が、のどかな田園風景にマッチします♪
toyono20171001-2

コスモスはメキシコ原産の一年草。近年は休耕田などを利用したコスモスの栽培をよく見かけます。秋を満喫させてくれるとっても美しい花ですね^^
toyono20171001-4

toyono20171001-5

神戸どうぶつ王国の癒しの動物たち (9/20)

振休を利用して神戸どうぶつ王国へ行きました。花と鳥とのふれあいを基本とした全天候型テーマパークで美しい花や鳥たちがいっぱいです。レッサーパンダが可愛いですね。
kobeanimal20170920-1

平日ということもあって園内はガラガラなので、コツメカワウソの遊ぶ姿をゆっくり見れました^^
kobeanimal20170920-2

モモイロペリカンが気持ちよく泳いでいます♪
kobeanimal20170920-3

シロムネオオハシが愛嬌を振りまきます。
kobeanimal20170920-4

カメラを構えたら、カピバラくんがポーズを決めてくれました(笑)
kobeanimal20170920-5

犬や猫もたくさんいて、たっぷりふれあい癒されました^^
kobeanimal20170920-7

kobeanimal20170920-6

動物だけでなく、睡蓮やブーゲンビリアなどもきれいでした。またいつか行ってみたいです♪
kobeanimal20170920-8

ギャラリー
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
  • 富士山麓を一周 -忍野八海と白糸ノ滝-
記事検索
  • ライブドアブログ