気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

お出かけ 兵庫

白毫寺の九尺藤と高源寺の新緑(5/8)

兵庫県丹波市にある白毫寺は、”九尺藤”が有名な天台宗のお寺です。縁起によれば、705(慶雲2)年に法道仙人により開基されました。
byakugoji-20190508-01

byakugoji-20190508-02

本尊の眉間の白毫から神々しく瑞光を放ったことから「白毫寺」と名付けられました。その本尊は天竺から伝えられたという薬師瑠璃光如来で秘仏だそうです。新緑に囲まれた本堂です。
byakugoji-20190508-04

ここは藤が美しいことで知られています。なかでも120mの藤棚に紫のベールとなって咲く九尺藤は圧巻です。
byakugoji-20190508-05

byakugoji-20190508-06

ただ、今年は4月中旬から気温が上がなくて、藤の開花が遅れていました。ようやく見頃となったものの、1mくらいの房の長さでした。来年に期待しましょう!
もっとも九尺藤という名前が付いていますが、品種の名称であって、実際には長いもので1.5mくらいの長さだそうです。
byakugoji-20190508-07

byakugoji-20190508-08


丹波市の高源寺は、紅葉の名所として晩秋には多くの観光客が訪れます。
kogenji20190508-01

この季節は新緑がめちゃ美しくて、ひっそりしていて思いっきり深呼吸や森林浴ができますよ♪
kogenji20190508-06

高源寺は、1325年に遠谿祖雄禅師によって開創されました。参道には遠谿祖雄禅師が修業していた中国杭州の天目山から持ち帰ったといわれる天目かえでが植えられています。葉が小さくて、葉の切れ目が深く、枝が垂れ下がるという特徴がある美しい楓です。参道の脇に咲いているツツジと新緑がとても綺麗でした^^
kogenji20190508-02

kogenji20190508-03

石段を上がると本堂や三重塔があります。荘厳な建物は当時を偲ばせてくれました♪
kogenji20190508-04

kogenji20190508-05

kogenji20190508-07


あわじ花さじきと国営明石海峡公園 (4/6)

淡路島の「あわじ花さじき」と「国営明石海峡公園」へ行ってきました。春霞か黄砂か分からないけど、空は快晴だけどもやっとした感じでした。
akashikaikyo20190406-01

あわじ花さじきは、大阪湾や明石海峡大橋が見える丘陵に兵庫県が設置した広大なお花畑です。
hanasajiki20190406-01

ここは四季折々の花が楽しめるスポットなんですよ。しかも、入園も駐車も無料です。なだらかな丘にはどこまでも続く菜の花が咲き誇っていました♪
hanasajiki20190406-02

hanasajiki20190406-03

道の駅東浦ターミナルパークで、特産の玉ねぎ・とんかつ・目玉焼き・ビーフが入ったカレーライスを食べました。お目当ての”タコの姿焼き”がなくて残念...

玉ねぎは甘くて美味しかったです。見た目以上のボリュームたっぷりでお腹いっぱいになりました^^
lunch20190406

国営明石海峡公園は、関西空港建設などに使われた土取り場の跡地を、花と緑あふれる公園に整備されました。
akashikaikyo20190406-02

akashikaikyo20190406-04

公園の自慢は、園内に咲く260品種ものチューリップが植えられているそうです!
akashikaikyo20190406-03

akashikaikyo20190406-06

カラフルなチューリップと一緒にムスカリやネモフィラが咲いてアクセントになっています。
akashikaikyo20190406-07

akashikaikyo20190406-08

ポプラの丘の芝生に座ってのんびり眺めるのも良いですね♪
akashikaikyo20190406-09

チューリップのアップも綺麗でしょう!
akashikaikyo20190406-10

akashikaikyo20190406-11

高台からは海も見えます。
akashikaikyo20190406-05

メジロが桜の蜜を吸いに来ていました。
akashikaikyo20190406-12

枝にとまってツンとツン鳴いているのはホオジロです。のどかな公園を散策すると気持ちよかったです^^
akashikaikyo20190406-13

akashikaikyo20190406-14


神戸ルミナリエ (12/13)

仕事の帰りに、阪神大震災以来毎年催されている「神戸ルミナリエ」に行ってきました。
luminarie20181213-01

luminarie20181213-02

軽くご飯を食べて神戸元町に7時半ごろに到着。流れに沿って歩くと、旧居留地に現れる巨大な光のトンネル!
luminarie20181213-03

luminarie20181213-04

今年の作品のテーマは「共に創ろう、新しい幸せの光を」です。
luminarie20181213-05

270mの明るく鮮やかな回廊が続きます。感動を味わいながらガレリアの中をゆっくり光の道を歩いて東遊園地へ♪
luminarie20181213-06

4本の塔と光の壁掛け「スパッリエーラ」と、光の聖堂「カッサ・アルモニカ」が芝生広場を包み込んでいます。温かい光に守られているかのようです^^
luminarie20181213-07

luminarie20181213-08

luminarie20181213-10

第東遊園地ではライブも行われています。池の水面に映った光も綺麗でした!
luminarie20181213-11

luminarie20181213-12

また、市役所24階の展望フロアからの眺めもとても綺麗ですよ^^
luminarie20181213-13

luminarie20181213-14

第24回を迎えたルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の希望を象徴する行事です。
毎年開催が危ぶまれていますが、続けてほしいなあって思い募金をして帰りました♪
luminarie20181213-15

luminarie20181213-16

姫路城の歴史探訪 (12/5)

世界文化遺産であり国宝の「姫路城」は、「白鷺城」ともいわれる優雅な姿です。
himejijo20181205-00

白漆喰で塗り込められた優美な姿は、飛び立つ白鷺そっくり。平成の大修理後、初めての登城です。10時前に到着したら観光客はまばらで、平日とはいえガラガラの姫路城にはびっくり!
ゆっくり姫路城の歴史探訪ができました^^
himejijo20181205-02

himejijo20181205-03

見所は、大天守・櫓・門・土塀などの建物や、石垣・堀などでしょうか。入城口のすぐ先から、城の美しい姿を望めます。三国堀に映る姿も綺麗ですよ♪
himejijo20181205-01

西の丸からの眺めもとても綺麗で、私の好きな角度です。
himejijo20181205-04

なが~い百間廊下を歩くと、窓から天守閣が見え隠れして楽しいです♪
himejijo20181205-05

himejijo20181205-06

百間廊下を出るといよいよ大天守への登城です!
himejijo20181205-07

himejijo20181205-08

天守閣は地上6階、地下1階の建物で、各階からの眺めを楽しめます。
himejijo20181205-09

himejijo20181205-10

また、武具掛けや石落としなども興味深かったです。
himejijo20181205-13

himejijo20181205-14

大天守からの眺めです。姫路駅方面と西の丸です。とても素晴らしい眺めでした^^
himejijo20181205-11

himejijo20181205-12

観光客がめちゃ少なくてゆっくり見学できましたが、
桜の季節はすごい人なんだろうな...
himejijo20181205-15

ぜひまた訪ねてみたいと思いました^^
himejijo20181205-16



六甲ミーツ・アート 芸術散歩 (10/27)

六甲山で開催中の現代アートの祭典「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」を見てきました。
作品は六甲山上の「六甲枝垂れ」「六甲カンツリーハウス」「六甲高山植物園」「六甲オルゴールミュージアム」「風の教会」といった施設内に展示されています。これらの施設めぐりの割引入館券を買ってゆっくり散策しました。
雄大な眺望、オルゴールの音色、美しい高山植物や紅葉などとともに現代アートも楽しめます。私にはよくわからなかったので、写真を見てください...
rokko20181027-01

rokko20181027-02

六甲枝垂れの作品。鳥の羽のような...
rokko20181027-03

rokko20181027-05

rokko20181027-06

六甲カンツリーハウスです。
rokko20181027-08

六甲高山植物園では、紅葉が進んでいてきれいでした。
rokko20181027-10

rokko20181027-09

rokko20181027-11

六甲オルゴールミュージアムではオルゴールのコンサートを楽しめます♪
rokko20181027-12

rokko20181027-13

通常のコンサートと、企画コンサートをたっぷり聴いてきました。
rokko20181027-14

rokko20181027-15

rokko20181027-16

安藤忠雄設計の風の教会は通常非公開ですが、この期間のみ公開されています。教会堂は旧六甲オリエンタルホテルの結婚式場でしたが、2007年のホテル閉鎖後は通常使用されていません。
rokko20181027-17

rokko20181027-18

みなさんも秋の六甲散策はいかがですか♪

ギャラリー
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
  • 永平寺と三国花火大会 (8/11)
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ