気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

お出かけ・大阪

篠山のゆり園と勝ち運祈願 (6/15)

小雨で肌寒い一日でしたが、兵庫県篠山市の「篠山玉水ゆり園」へ行ってみました。
sasayamayurien20180615-08

sasayamayurien20180615-01

篠山城址から北へ徒歩10分くらいのところにあって、生垣で囲まれた大きなゆり園です。60種・10万本が植栽されていて、早咲きのゆりがとても綺麗に咲いていました。小雨でしたが無風だったので、甘いゆりの香りが漂っていました♪
sasayamayurien20180615-07

sasayamayurien20180615-06

園内には篠山城の井戸水の水源地、史跡「玉水」があります。
sasayamayurien20180615-02

また、紫陽花もたくさん植えられています。
sasayamayurien20180615-05

sasayamayurien20180615-04

青やピンクに色づいた紫陽花がとても美しかったです^^
sasayamayurien20180615-03


篠山市のゆり園から車で10分ほどのところの
王地山にあるお稲荷さん。その名もずばり「まけきらい稲荷」という冗談のような名の稲荷神社です。
赤い鳥居が続く石段を登ると、王地山稲荷神社の向かいの土俵上に「まけきらい神社」があります。
makekirai20180615-03

makekirai20180615-02

江戸時代、王地山平左衛門ら8名の力士が連戦連勝し、負けきらいのお殿様は大変喜んで、その者達に褒美をやろうとしたら全員が領内のお稲荷さんの名前でした。そこで、各々に幟や絵馬などを奉納して感謝したとのことです。
makekirai20180615-04

「負けきらい」にちなんで招福除災・商売繁盛勝利守護、合格成就の神として信仰されています。
makekirai20180615-01


篠山市のはずれにあるNPO法人が運営する就労継続支援施設「みちくさ」は、知的障害や精神障害のある人たちが働いています。ここで篠山の旬の野菜をたっぷり使った限定30食の日替わりランチ(600円)を食べました。この日のメインはサバの煮つけです。小鉢も多くてやさしい味付けでボリュームも満点で、しかもリーズナブルなので、篠山方面ではお気に入りの店です^^
入店すると元気よく「いらっしゃいませ」の声がかかります。料理を作るのは職員さんで、彼らは注文を聞いたり運んだりしてくれます。ほっこりした気持ちになりました♪
lunch20180615


「勝負」に拘って勝ち運の寺、大阪府箕面市の「勝尾寺」にきました。
katsuoji20180615-01

katsuoji20180615-02

勝尾寺は源氏、足利氏など諸将軍が勝運を祈願したところから、勝運信仰の寺として歴史的にも名をとどめることになり、現在も勝運祈願のため多くの人が訪れています。
katsuoji20180615-04

境内は新緑が美しく、紫陽花が見頃を迎えていました。
katsuoji20180615-03

katsuoji20180615-05

境内のいたるところに勝ちダルマが置かれていて圧巻です。
よく見ると一体一体お顔が違うんですよ。
katsuoji20180615-06

のダルマはおみくじなんですよ。これだけ並ぶと圧巻です^^
katsuoji20180615-07



花咲きファームのバラと、和泉リサイクル環境公園のラベンダー (5/20)

大阪府泉南市にある英国風のバラ園で、9,000平方メートルに200種4000株のイングリッシュローズが咲き誇っていました!
hanasakifarm20180520-01

バラ園だけでなく、芝生広場があったり、バラ苗の販売や園芸指導なども行われています。美しい花や甘い香りを楽しんだり、芝生でのんびり家族みんなで楽しめる公園なんですよ^^
hanasakifarm20180520-03

hanasakifarm20180520-04

阪和自動車道泉南ICからすぐなので、車でのアクセスはバッチリです。最寄駅から臨時バスも出ているようです。
今年は早く咲いて終盤に差し掛かってきたけどとても綺麗なので近くの方はぜひ。入園も駐車も無料ですよ^^
hanasakifarm20180520-02

hanasakifarm20180520-06


大阪府和泉市にある和泉リサイクル環境公園は、産業廃棄物の埋め立て処分場を有効利用するために造られました。埋め立てた廃棄物は何重ものシートや土で保護され、決して外に出ない構造になっているそうです。このようにして誕生したのがリサイクル公園です。国会で騒いでますが、ここを掘れば確実にゴミが出てきますよ(笑)
izumirecycle20180520-01

広大な敷地には水仙、チューリップ、芝桜、ラベンダー、コスモスなどが植えられ、一年中彩りを楽しむことができます。
今年はバラ、デンタータラベンダー、シャーレーポピーが一斉に咲いたようで、色のコントラストがとても鮮やかでめちゃ綺麗でした^^
izumirecycle20180520-02

izumirecycle20180520-03

とくにラベンダー畑は濃紫の花が見頃となって、とっても優しい香りに包まれていました。
交通は車でないと不便ですが、入園も駐車場も無料なので財布にも優しいですよ。他の季節に訪ねたことがないので、またいつか来てみようと思いました♪
izumirecycle20180520-04

izumirecycle20180520-05

早春の観心寺・寺内町・道明寺天満宮を散策 (3/6)

大阪府南部の河内長野市に、役行者が開き、弘法大師が再興したといわれる観心寺は、楠木正成幼少の頃の学問所でもあり、南朝ゆかりの寺として多くの人が参拝されます。
kanshinji20180306-01

kanshinji20180306-07

金堂は室町初期の建立で、本尊の如意輪観音とともに国宝指定されています。
kanshinji20180306-02

観心寺には空海がこの地を訪れ、北斗七星を勧請したことから北斗七星が祀られています。7つの星塚(北斗七星)が如意輪観音を祀る金堂を取り囲むように配置され、一巡するとその年の厄が払われるそうです。
kanshinji20180306-03

梅、桜、紅葉など四季各々の花木が美しく、関西花の寺25か所の一つです。数日前から気温が上がって、開花が遅れていた梅の花がようやく見頃となりました。
kanshinji20180306-04

kanshinji20180306-05

白梅の古木が多くて、清楚でとても美しかったです^^
kanshinji20180306-06


富田林の寺内町(じないまち)を散策しました。 近鉄富田林駅を降りて数分歩けば、江戸時代にタイムスリップしたのような町並みが現れます。
jinaimachi20180306-01

jinaimachi20180306-02

寺内町は仏教寺院を中心に形成された自治集落で、濠や土塁で囲まれるなど防御的な性格を持ち、信者や商工業者などが住んでいました。 戦国時代の富田林は、一向宗の興正寺別院を中心に土壁や堀割を巡らせる宗教自治都市でした。
jinaimachi20180306-03

重要文化財に指定されている旧杉山家住宅などが公開されています。富田林寺内町の創設にかかわった旧家の一つで、江戸時代は造り酒屋として栄えました。寺内町で最も古い家屋だそうで、当時の繁栄を見ることができました。
jinaimachi20180306-04

jinaimachi20180306-06


猫の食器が可愛い手打草部うどん「のらや」でランチです。平成8年に大阪府岸和田市に手作りの店がオープンしました。
その建築過程を見守っていた「のら猫」と「野良小屋」から名づけられました。
手打ち草部うどんは、コシが強くてもちもちっとした食感が特徴です。「ぶっかけうどん+天ぷら+黒米おにぎり」のセットを食べたらおなか一杯になりました^^
田舎風の建物で猫の顔の食器で食べてると、何とも言えない懐かしさを感じました。
lunch


藤井寺市の道明寺天満宮を訪ねてみました。道明寺天満宮は947年の創建で、学問の神・菅原道真公をお祀りしています。
domyoji20180304-01

天満宮といえば牛、拝殿前で出迎えてくれた撫で牛をしっかり撫でました^^
domyoji20180304-02

境内には80種800本の梅園があって、梅祭りが開催されていました。
domyoji20180304-03

domyoji20180304-05

今年は開花が遅かったけど、数日前から気温が上がって一気に満開になりました。
domyoji20180304-07

美しい梅の花と香りを楽しめました^^
domyoji20180304-06

よく手入れされた紅白の梅が競い合うように美しく咲いていました。梅園内に造られた展望所からみると紅白の花が波のように見えて圧巻でした!
domyoji20180304-08

domyoji20180304-10


大阪市中央公会堂の特別見学会 (2/4)

大阪市中央公会堂の建築100周年記念の特別見学会がありました。先月、偶然ネットで見つけて興味深かったので申し込みました。
中央公会堂は、1911年(明治44年)に株式仲買人だった岩本栄之助が、アメリカ大都市の立派な公共施設や富豪による寄付といった習慣に感銘を受け、私財や遺産の100万円を公共施設建設に寄付しました。
氏は第一次大戦の相場変動で大きな損失を出し自殺してしまいましたが、遺志を受け継ぎ1918年(大正7年)11月17日に完成しました。
kokaido20180204-01

中之島の地に建つ中央公会堂は、水と木々に映えるネオルネッサンス様式の美しい外観や、内部意匠が歴史的建築物として素晴らしく、国の重要文化財に指定されました。設計はコンペで行われ、岡田信一郎案が1位となり、辰野金吾が実施設計をしました。辰野金吾といえば東京駅や奈良ホテルの設計も行っています。よく似てるでしょう!
公会堂なので誰でも借りることができます。オペラやコンサート、各界著名人の講演会など数多く開催され、大阪の文化・芸術の発展に深く関わってきました。毎晩ライトアップも行われているので、素敵な外観をぜひ見てみてね^^kokaido20180204-02

今回の見学会では、大・中集会室と特別室の3部屋を見せていただきました。1階の大集会室は9886.56m2、1,161席のホールです。壮麗な内装がすてきで、コンサートや講演会、式典などに利用されます。11月に行った講演会はここで行われましたが、とてもいい感じでした^^
kokaido20180204-03

kokaido20180204-04

次に3階の中集会室へ。最大500席の部屋で、ヨーロッパの宮殿を思わせる意匠がすてきです。
kokaido20180204-05

kokaido20180204-06

寄せ木張りの床、天井側面の油絵、大阪の港をイメージしたステンドグラス、美しいアーチを描く天井と柱など見どころが満載の部屋でした。音響効果の優れており、パーティーやクラシックコンサートなどに利用されるそうです♪
kokaido20180204-07

kokaido20180204-08

そして3階の特別室です。創建当時は貴賓室として使用されたそうです。まず目に入る天井画と、北・西・南側の日本神話が描かれていて素晴らしいです!
天井画は松岡壽による油彩画で、天地開闢(てんちかいびゃく)で、伊邪那岐(いざなぎ)と伊邪那美(いざなみ)の二神が、天津神(あまつかみ)から国づくりのための天沼矛(あまのぬぼこ)を授かる場面が描かれています。
kokaido20180204-12

kokaido20180204-10

北側壁画には素戔嗚尊(すさのおのみこと)、南側壁画には太玉命(ふとだまのみこと)などが描かれていて、日本の神々に護られているような感覚になりました^^
kokaido20180204-11

また、大阪市の市章「澪標(みおつくし)」をデフォルメしたステンドグラスも素敵です!
kokaido20180204-09

このような様々な見どころを丁寧に解説していただき、とても良い見学会でした。今年は中央公会堂の100周年なので、またこのような企画があると思います。そのときはぜひ見学してみてね♪

大阪城イルミナージュ (1/25)

大阪城西の丸庭園では「大阪城イルミナージュ」が開催されています。大幅割引チケットが手に入ったので、この時期なら空いてるかなって思って行ってみました。大阪府庁の前から大手門へ続くアプローチは大手門や櫓が美しくライトアップされています。
osakajoillumi20180125-01

会場は予想どおりガラガラでほぼ貸切状態です。テーマは大阪城天守閣”幕末・維新150年プロジェクト”にちなんで「幕末維新」。
osakajoillumi20180125-02

入園すると、巨大な扇子や瓢箪の提灯が出迎えてくれ、広大な光の海に御座船が浮かび、その先にライトアップされた大阪城天守閣が闇夜に浮かびます。これだけでまず感動!
osakajoillumi20180125-05

osakajoillumi20180125-04

大海原を眺めながら歩くと、大阪城とフランス・ブルターニュ大公城との友好城郭提携を記念して設置された「フランス・ブルターニュ大公城」エリアです。ブルターニュ公城に続くシャンパングラスを模した光の並木道はパリのシャンゼリゼ通りそのもの♪
osakajoillumi20180125-06

大胆なヒールやハートのオブジェが怪しげな雰囲気を醸し出しています。
osakajoillumi20180125-03

ペンギンなどの動物たちも美しい天守閣のライトアップに見とれていました。クリスマス前後は大混雑だったイルミナージュも、厳寒の平日ということもあるけどこれだけ空いていると拍子抜け(笑)
2月25日まで開催してるから、ぜひ行ってみてね♪
osakajoillumi20180125-07

ギャラリー
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
  • 馬見丘陵公園を散策 (10/10)
記事検索
  • ライブドアブログ