高島市のマキノ高原には真っ直ぐな「メタセコイアの並木」が続いています。1981年に学童農園「マキノ土に学ぶ里」整備事業の一環として、マキノ町果樹生産組合が植えたのがはじまりだそうで、延長2.4kmに500本もあるそうです。
metasekoia20191208-01

metasekoia20191208-03

メタセコイアは、中国原産のスギ科メタセコイア属の落葉高木です。紅葉(といっても茶色くなるんですけどね)の見頃でとても綺麗でした^^
日曜日ということもあって、家族連れやカップルと車が凄かったです。広い臨時駐車場があるので駐車場を探すことはありませんでした。
metasekoia20191208-06

ここでも中国語が飛び交っていました。原産地なんだからメタセコイアはわんさかあると思うんだけどなあ...
metasekoia20191208-04

天気は薄曇りでコントラストが低かったのがちょっと残念でしたが、背後の山に降った雪が綺麗でした。またいつか違う季節にも行ってみようかな♪
 metasekoia20191208-05