北海道東川町の旭岳温泉は、大雪山の主峰である旭岳の麓の標高1100mの地点にあって、温泉のほかビジターセンターや旭岳ロープウェイの乗り場があります。
01asahidakesanroku20191001

07ropeway20191001

また、周辺の沼地には木道が敷かれていてゆっくり散策できます。ロープウェイは10月から始発が8時になったので、発車時刻まで周辺を散策しました。
02asahidakesanroku20191001

03asahidakesanroku20191001

旭岳は日本で最も早い紅葉で知られていますが、ここの紅葉もとても綺麗でした。
04asahidakesanroku20191001

05asahidakesanroku20191001

ナナカマドが真っ赤です。
06asahidakesanroku20191001

10日ほど前に初冠雪があった旭岳は、わずかに残雪が見えます。秋晴れで山肌がくっきり見えるのも最高!
08ropeway20191001

旭岳ロープウェイは、標高1600m(五合目)の姿見駅まで2.36km、約10分間の空中散歩が楽しめます。
09ropeway20191001

10ropeway20191001

12ropeway20191001

ロープウェイから見える樹海は、まさに紅葉の盛りで美しい錦絵の世界を見せてくれました。
13ropeway20191001

樹海にロープウェイの影が映るのもいい感じですね♪11ropeway20191001

14ropeway20191001

山頂がぐんぐん迫ってきて、ロープウェイの終点ももうすぐです。函館から観光しながらなので旭川市内に宿泊しようかと迷いましたが、ここまで来ておいてよかったです。やっぱり早朝に乗りたいですよね♪
15ropeway20191001

16ropeway20191001