仕事の帰りに、阪神大震災以来毎年催されている「神戸ルミナリエ」に行ってきました。
luminarie20181213-01

luminarie20181213-02

軽くご飯を食べて神戸元町に7時半ごろに到着。流れに沿って歩くと、旧居留地に現れる巨大な光のトンネル!
luminarie20181213-03

luminarie20181213-04

今年の作品のテーマは「共に創ろう、新しい幸せの光を」です。
luminarie20181213-05

270mの明るく鮮やかな回廊が続きます。感動を味わいながらガレリアの中をゆっくり光の道を歩いて東遊園地へ♪
luminarie20181213-06

4本の塔と光の壁掛け「スパッリエーラ」と、光の聖堂「カッサ・アルモニカ」が芝生広場を包み込んでいます。温かい光に守られているかのようです^^
luminarie20181213-07

luminarie20181213-08

luminarie20181213-10

第東遊園地ではライブも行われています。池の水面に映った光も綺麗でした!
luminarie20181213-11

luminarie20181213-12

また、市役所24階の展望フロアからの眺めもとても綺麗ですよ^^
luminarie20181213-13

luminarie20181213-14

第24回を迎えたルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の希望を象徴する行事です。
毎年開催が危ぶまれていますが、続けてほしいなあって思い募金をして帰りました♪
luminarie20181213-15

luminarie20181213-16