世界文化遺産であり国宝の「姫路城」は、「白鷺城」ともいわれる優雅な姿です。
himejijo20181205-00

白漆喰で塗り込められた優美な姿は、飛び立つ白鷺そっくり。平成の大修理後、初めての登城です。10時前に到着したら観光客はまばらで、平日とはいえガラガラの姫路城にはびっくり!
ゆっくり姫路城の歴史探訪ができました^^
himejijo20181205-02

himejijo20181205-03

見所は、大天守・櫓・門・土塀などの建物や、石垣・堀などでしょうか。入城口のすぐ先から、城の美しい姿を望めます。三国堀に映る姿も綺麗ですよ♪
himejijo20181205-01

西の丸からの眺めもとても綺麗で、私の好きな角度です。
himejijo20181205-04

なが~い百間廊下を歩くと、窓から天守閣が見え隠れして楽しいです♪
himejijo20181205-05

himejijo20181205-06

百間廊下を出るといよいよ大天守への登城です!
himejijo20181205-07

himejijo20181205-08

天守閣は地上6階、地下1階の建物で、各階からの眺めを楽しめます。
himejijo20181205-09

himejijo20181205-10

また、武具掛けや石落としなども興味深かったです。
himejijo20181205-13

himejijo20181205-14

大天守からの眺めです。姫路駅方面と西の丸です。とても素晴らしい眺めでした^^
himejijo20181205-11

himejijo20181205-12

観光客がめちゃ少なくてゆっくり見学できましたが、
桜の季節はすごい人なんだろうな...
himejijo20181205-15

ぜひまた訪ねてみたいと思いました^^
himejijo20181205-16