振休を利用して奈良市の霊山寺(りょうせんじ)のバラ庭園へ行ってみました。
P5160001

霊山寺は1300余年前、右大臣小野富人(通称鼻高仙人)が湯屋に薬師三尊仏を祀り、薬草風呂で諸人の病を治したことに由来します。736年に聖武天皇の勅により行基菩薩が伽藍を建立、インドバラモン僧菩提僊那(センナ)が、寺の地相がインドの霊鷲山に似ているので霊山寺と名付けました。
P5160037

P5160039

重厚な本堂は国宝に指定されています。
P5160046

また、緑に囲まれて三重塔など諸堂が建ち並んで厳かな雰囲気です。
P5160041

P5160048

こんな古刹に似合わず?バラ園や薬師湯(薬草風呂)やゴルフ練習場を併設されています。このギャップがハンパないですね(笑)
P5160009

P5160011

世界平和と人生の輪廻をテーマにしたバラ庭園。
P5160024

250種、2000株のバラが咲き競い、
鮮やかな色彩と甘い香りに包まれていました。
P5160028

P5160052

バラ庭園には、可愛いカフェが併設されています。
P5160057

テラス席で美しい花を眺めながら、バラのアイスクリームとローズティーを戴きました。とても綺麗なバラ色で、バラの香りと上品な味が素敵です。最近はかなり忙しい毎日だったから、いいリフレッシュになりました♪
P5160062