屋久島での最終日は、宮之浦港8:20発の路線バスでスタート地点に向かいます。
01shiratani20180423

04shiratani20180423

バスはぐんぐん高度を上げていき、車窓からは美しい樹林や宮之浦の町が見えます。約30分でバスの終点。入山料を支払ってトレッキングの開始です♪
02shiratani20180423

03shiratani20180423

「もののけ姫」のモデルとなった白谷雲水峡は、屋久島の外せない観光スポットのひとつです。世界自然遺産の範囲ではないけど、渓流や滝、うっそうと茂る木々や神秘的な苔...
見どころ満載のトレッキングを楽しむことができます♪
13shiratani20180423

15shiratani20180423


トレッキングコースは、美しい渓流や多種多様な原生林を観賞できる4種類が設定されています。今回は「苔むす森」まで、往復4時間をゆっくり写真を撮りながら歩きました。
07shiratani20180423

08shiratani20180423

入口付近で咲いていた上品な薄桃色のサクラツツジや、純白で可愛いハイノキの花が美しかったです♪
05shiratani20180423

06shiratani20180423

入口から「さつき吊橋」までは歩きやすい散策路です。とはいえ、でっかい岩を登ったり、急な階段があったりといったワイルド感も味わえます♪
09shiratani20180423

14shiratani20180423

16shiratani20180423

切り株の上に種子が落ちて発芽した「二代杉」です。こんな世代交代はいろんなところで見られました。
11shiratani20180423

すぐ下を流れる白谷川には大小の滝がたくさんあります。晴れの日が続いたので若干水量は少ないようですが、それでも滝は迫力がありました。
10shiratani20180423

12shiratani20180423