永田のいなか浜から少し走ると「屋久島灯台」です。
15yakushimatodai20180422

日本の領土であった台湾航路のため1895年に建設がはじまり1897 年に完成しました。以来、120年もの長きに渡って航行の安全を護ってるんですよね。真っ白な灯台がとても美しかったです^^
14yakushimatodai20180422


屋久島灯台から少し走ると西部林道です。屋久島西部の道路で、沿岸部では屋久島では唯一世界遺産に指定されている地域です。
16seiburindo20180422

屋久島灯台の先から約20キロは人家のない道のりが続き、かつて大型観光バスが通れるように林道を拡張する工事が計画されましたが、反対運動が高まり白紙撤回されたそうです。
17seiburindo20180422

うっそうと茂るガジュマルやヤクスギ、照葉樹林が覆う”緑のトンネル”をドライブできる上、ここでも多くのヤクザルやヤクシカにも出会えました。日本の太古の森の姿が残る西部林道イチオシです^^
19seiburindo20180422

18seiburindo20180422


西部林道を通り抜けると屋久島フルーツランドの看板があります。
21fruit20180422

受付をすると、おじさんが広いフルーツの木の森を案内してくれます。高く伸びたヤシの木など、約1600~2000種の熱帯植物を栽培しているそうです。
22fruit20180422

ジャックと豆の木のモデルになったといわれる“つる”や、切り株が笑顔に見える木など珍しい植物もありました。ただ、春はほとんど果実が無いのが悲しいです...
24fruit20180422-2

23fruit20180422

ゆっくり20分ほど園内を案内していただいて戻ってくると、奥様が季節のフルーツを出してくれました。どれも味が濃くて美味しかったです^^
24fruit20180422