2か月ほど前に屋久島のトレッキングを楽しみたくなって、貯めたマイルで屋久島往復の航空券をゲットしました^^
屋久島は鹿児島県の南方60kmに浮かぶ島で、1993年12月11日、白神山地とともに日本初の世界自然遺産として正式に登録されました。「標高による連続植生、植生遷移や暖温帯の生態系の変遷等の研究における重要性を持つこと」、「ヤクスギを含む生態系の特異な景観を持つこと」などの特徴が、学術的に大きな価値をもつものとして評価されました。

海岸から狭い平野部の先はいきなり1000mを超す険しい山岳となるので、狭い島でありながら亜熱帯から亜寒帯までの植物が見られます。谷は深くヤクスギに代表されるうっそうとした林や苔が素晴らしく、訪れた誰もが魅了されます。もちろん私もその一人^^

大阪空港から屋久島空港までJALグループの日本エアコミュータが1日1便運航されています。朝、家を出て空港へ向かったのですが、高速道路が事故で渋滞し相当な時間がかかるとのこと!
いきなり困りました...
かなり焦りましたが鉄道を使って空港に到着したら十分間に合う時刻でした。やれやれ^^;
01itami

飛行機はDHC8 Q400という72人乗りのプロペラ機です。久しぶりにプロペラ機に搭乗するのでワクワクしていました^^
02itami

飛行機は定刻10:05に出発し、神戸空港や明石海峡大橋、四国の海岸線などがよく見えました。高度は7200mと低いので地形がよく見えるので楽しいです。写真は明石海峡と屋久島です♪
03akasikaikyou

04yakushima

屋久島には定刻より5分ほど早く到着しました。ほとんど揺れることもなく快適な90分のフライトでした。
05yakushima

さっそく空港内のレストランで飛行機を眺めながら「トビウオ丼(900円)」を食べました。
トビウオは屋久島のソウルフード。上品な甘みがあって、刺身、から揚げ、薩摩揚げなどで食します。出てきたトビウオは
想像以上の大きさ(◎_◎;)
小骨が多いけど、揚げてあるのでそのまま食べられます。大きなヒレもパリッとしていて美味しいですよ。甘いソースがかかっていてとても美味しかったです^^
07tobiuodon