大阪城西の丸庭園では「大阪城イルミナージュ」が開催されています。大幅割引チケットが手に入ったので、この時期なら空いてるかなって思って行ってみました。大阪府庁の前から大手門へ続くアプローチは大手門や櫓が美しくライトアップされています。
osakajoillumi20180125-01

会場は予想どおりガラガラでほぼ貸切状態です。テーマは大阪城天守閣”幕末・維新150年プロジェクト”にちなんで「幕末維新」。
osakajoillumi20180125-02

入園すると、巨大な扇子や瓢箪の提灯が出迎えてくれ、広大な光の海に御座船が浮かび、その先にライトアップされた大阪城天守閣が闇夜に浮かびます。これだけでまず感動!
osakajoillumi20180125-05

osakajoillumi20180125-04

大海原を眺めながら歩くと、大阪城とフランス・ブルターニュ大公城との友好城郭提携を記念して設置された「フランス・ブルターニュ大公城」エリアです。ブルターニュ公城に続くシャンパングラスを模した光の並木道はパリのシャンゼリゼ通りそのもの♪
osakajoillumi20180125-06

大胆なヒールやハートのオブジェが怪しげな雰囲気を醸し出しています。
osakajoillumi20180125-03

ペンギンなどの動物たちも美しい天守閣のライトアップに見とれていました。クリスマス前後は大混雑だったイルミナージュも、厳寒の平日ということもあるけどこれだけ空いていると拍子抜け(笑)
2月25日まで開催してるから、ぜひ行ってみてね♪
osakajoillumi20180125-07