八幡平アスピーテラインの岩手県側は深い霧のため、樹海ラインを経由して八幡平市に向かいます。分岐してすぐ蒸気が吹き出る太古の息吹や藤七温泉など、湯けむりが上がる風景に出会えました。
やがて針葉樹林からブナやカエデなどの紅葉樹林に移り変わっていきます。また、視界が良くなってきて、山肌を紅や黄色に染め上げる紅葉に感動です。
02asupite20171020

01asupite20171020

松川温泉近くの池の畔は、雨に濡れてしっとりした紅葉がとても美しかったです。紅葉は晴れた日と雨の日が綺麗なんよね♪
03asupite20171020

04asupite20171020

ここは芭蕉沼。春先にはミズバショウが咲き乱れるとか。
05asupite20171020

そして圧巻だったのが松川渓谷。
09asupite20171020

渓谷に架かる”森の大橋”から見下ろすと、ブナやナラの原生林が生い茂る渓谷が見事なまで紅葉に包まれて、まさに息をのむ絶景でした。こんなに美しい風景なのに訪れる人は皆無でした!
06asupite20171020

07asupite20171020

花巻には16時前に到着しました。花巻といえば宮沢賢治の故郷。天の川を旅する”銀河鉄道の夜”は私の好きな童話でした。そこで、胡四王山にある宮沢賢治記念館を見学しました。詩人であり科学者でも教育者でもあった賢治の思想や活動が紹介されています。あらためてこの人の凄さというか偉大さを感じました。館内は撮影禁止なので入口の写真だけですが、時間があればゆっくり見学してみたいものです。
10miyazawakenji20171020

花巻空港には17時過ぎに到着しレンタカーを返却しました。
11hanamaki20171020

岩手といえば前沢牛が有名だけど、本物はめちゃ高そうなのでお手頃牛を食べましょう。空港内の売店やレストランを見て歩きました。小さな空港なので、あっという間に見て回れたんですけどね...
空港内唯一の レストランで「牛ハラミステーキ重(1600円)」を食べました。お肉が柔らかくて美味しく、見た目以上にすごいボリュームでした。空港価格でちょっと高かったけどこれなら満足^^
12dinner20171020

夕食後は空港でゆっくり過ごし、18:55発の伊丹行きの飛行機で帰りました。強い季節風のため到着が10分ほど遅れましたが、とくに揺れることもなく快適な空の旅でした^^