お彼岸に咲く花といえば彼岸花や萩がありますね。秋の七草でもおなじみの萩の名所、大阪府豊中市の「東光院」を訪ねました。
tokoin20170920-1

東光院の歴史は古く、天平年間に行基開創による曹洞宗別格寺院で、行基自作と伝える薬師如来を本尊としています。境内には、道了大権現、あごなし地蔵尊、毘沙門天を安置しています。
tokoin20170920-3

そして、境内を埋め尽くす紅白の萩が見事なんですよ。週末には多くに人で賑わいますが、平日なのでゆっくり美しい萩の花を愛でました^^
tokoin20170920-2

tokoin20170920-4

食事は大阪駅ルクアB2Fのフードエリアのスパイス・カレー屋さん「旧ヤム鐵道」へ。空堀、堂島に続く3店舗目です。店内の所々に”鐵道グッズ”を散りばめて、食堂車をイメージしています。
手軽に小麦粉を使用していない薬膳カレーが食べられます。今回食べた”あいがけカレー”とは、玄米かターメリックライスをチョイスして、月替わりのカレー4種から2種を選んでかけてもらいます。(920円)
「エビ香るフルーティペッパー牛豚キーマ、シメジとチャナダルの旨味ぎっしり!野菜カレー」
の2種類のカレーをかけてもらいました。スパイスが効いてちょっと不思議な味わいがあったりもしてとても美味しいカレーです。男女は半々でしたが、おひとりさまの女性も多く、気軽に食べることができますよ♪
DSC_1134