気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

2017年01月

日本三文殊 安倍文殊院 (1/7)

安倍文殊院は奈良県桜井市にある華厳宗のお寺で、日本三文殊のひとつです。 (あと、京都府・天橋立の切戸文殊、山形県・亀岡文殊です)
御本尊は「三人寄れば文殊の智恵」として有名な文殊菩薩で、高さ7mと日本最大です。数年前に国宝に指定された文殊菩薩像は、でっかくて迫力がありました!
abemonjuin20170107-1

abemonjuin20170107-2

また、陰陽師・安倍晴明が生まれ、陰陽道の修業をした寺院でもあるんですよ。境内の小高い丘に「安倍晴明天文観測の地」なる石碑が立っています。
abemonjuin20170107-3

この丘から境内を見下ろすと、すぐ下に巨大な絵馬が見えます。パンジーのジャンボ干支花絵です。遥か遠方には、二上山や葛城山、手前に畝傍山や耳成山などの眺望も素敵ですよ^^
abemonjuin20170107-4

大蔵海岸公園の初日の出 (1/1)

あけましておめでとうございます
暖かく穏やかな新年を迎えました。今年こそ争いや災害の無い穏やかな一年となりますように!

兵庫県明石市の大蔵海岸公園から初日の出を拝んできました^^
大晦日は紅白を見てすぐに布団に入って4時30分に起きました。コンビニでパンとコーヒーを買って、パンを頬張りながら運転です。
阪神高速神戸線の須磨ICから2号線を西へ向かって走ります。明石海峡大橋の真下にある舞子公園を過ぎ、6時10分頃に大蔵海岸公園に到着しました。日の出まで約1時間ありますが、300台以上駐車できる広い駐車場は8割ほど埋まってました。 ひっきりなしに車が来ていたので、ぎりぎりセーフって感じでした。

大蔵海岸公園は、JRの駅からすぐで明石海峡を望む絶好のロケーションです。日帰り温泉施設があり、夏はバーベキュー施設や海水浴場も開設されます。そんな大蔵海岸公園の岸壁から、7時06分の日の出を待ちます。駐車したあと、近くのスーパーマーケットやトイレに行ったりするとすぐに時間が経ちました^^
okurakaigan20170101-2

















大晦日の明石海峡大橋は終日ライトアップされていて、白み始めた空に浮かび上がる吊り橋は、点々並ぶライトやワイヤーの曲線がとても美しかったです。これだけでも大満足だけど、これから起きるであろうドラマに胸が高鳴ります♪
okurakaigan20170101-1

東の空がどんどん明るくなり、オレンジ色に輝き始めました。快晴だったので霞がなければ眩しい太陽が昇りますが、少し霞んでいたことが功を奏しました。
okurakaigan20170101-3

okurakaigan20170101-4

そして、神戸側の付け根から感動の初日の出です。なんて美しい日の出なんでしょう!
やっぱり早起きは三文の徳やね^^
okurakaigan20170101-5

okurakaigan20170101-6

大蔵海岸公園ってこんな感じのところです。また機会があれば来てみたいです♪
okurakaigan20170101-7

okurakaigan20170101-8

ギャラリー
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
  • 初詣(長谷寺、大国主神社、難波八坂神社)(1/1)
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ