気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

2015年11月

奈良県天川村の紅葉 -龍泉寺と面不動鍾乳洞- (11/5)

天川(てんかわ)村は紀伊山地の奥深く、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の修験の山「大峰山」の登山口です。大峰山は、7世紀に役行者小角により開山され、山岳修験道の根本道場として栄え、今でも女人禁制となっています。
天川村の洞川温泉近くにある「龍泉寺」は、真言宗醍醐派大本山であり、洞川 から登る修験者は、宗派を問わず龍泉寺に詣でるそうです。

01ryusenji20151103

03ryusenji20151103
龍泉寺の紅葉が鮮やかでドキッとする美しさでした^^

04ryusenji20151103

02ryusenji20151103

天川村には2つの鍾乳洞があって、モノレールに乗って面不動へ行きました。面不動モノレールは10月にリニューアルされ、定員15人の電動モノレールになりました。モノレールといっても、リンゴやミカンなどの果樹を運搬するトロッコを乗用に改良したものだから、軌道は細いレールだし、急勾配の杉林を縫うように走るので迫力満点です!

06menhudo20151103

料金は片道300円、往復500円です。上りは、ジェットコースターが上にのぼって行くような感覚で、下りは、そのままバックで降りてくるので結構ビビります(笑)
歩く速さなんだけどね^^;
わずか数分の乗り物ですが、すごく楽しいです♪

05menhudo20151103

面不動鍾乳洞(めんふどうしょうにゅうどう)は、 昭和8年に発見された鍾乳洞です。洞内は10℃ほどでひんやりしています。鍾乳洞はこれがいいんよね♪ 
延長は150mと小規模ですが、奈良県の特別天然記念物の指定を受けています。何万年もの歳月をかけて創られた地下宮殿さながらの光景はとても美しかったです。

07menhudo20151103

08menhudo20151103

この鍾乳洞の特徴は、無数の極細の鍾乳石が林立していること。その姿は美しさとともに神秘的でもありました^^
鍾乳石を赤や緑にライトアップされていました。これは、神秘的な視覚効果もあるようですが、白熱球や蛍光灯のように太陽光に近いと苔などの植物が生えてしまうからだそうです。

09menhudo20151103

ランチは「にゅうめんと柿の葉寿司」のセットです。あっさりして温かいにゅうめんと、鯖とすし飯を柿の葉に包んだ柿の葉寿司の旨味と、自家製豆腐がとっても美味しかったです^^
奈良へ行ったら、素麺(冬はにゅうめん)や柿の葉寿司がおすすめで~す♪

31lunch

紅葉の新潟ツアー -清津峡と龍ヶ窪-

清津峡は信濃川の支流である清津川が侵食して創りあげた峡谷です。日本三大峡谷の一つに数えられ、深い谷に柱状節理の岩壁がそびえたっています。ちなみにあと二つは、富山県の黒部峡谷と、三重県の大杉谷だそうです^^

Kiotsukyo201511012

Kiotsukyo201511013
清津峡は昭和63年に落石があって以来、閉鎖されていたいましたが、平成8年に「清津峡渓谷トンネル」が開通し、安全に鑑賞できるようになりました。トンネルの全長は750mで、3か所の見晴所と終点のパノラマステーションがあります。
無機質なコンクリートのトンネルを抜けて見晴所に出ると、目の前に絶景が現れます!

Kiotsukyo201511011

赤や黄色の紅葉、切り立った断崖、透明な清流を存分に味わうことができました^^

Kiotsukyo201511014

Kiotsukyo201511015

清津峡入り口付近の紅葉です。素晴らしいでしょう♪

Kiotsukyo201511016

Kiotsukyo201511017

新潟県津南町にある名水で知られる龍ヶ窪には竜神伝説も残っています。

Ryugakubo201511011

龍ヶ窪は1.2haの池で、毎分30トン(日量43,000トン)もの水が湧き出ることから、池の水は1日で全て入れかわり、決して濁ることがない名水だそうです。美味しい水質と豊富な湧水量から「日本名水百選」の一つに選定されています。

Ryugakubo201511012

Ryugakubo201511013


池の周囲はブナやスギで覆われていて、ブナの紅葉が池に映る様は神秘的で、うっとりする美しさでした^^

Ryugakubo201511014

これで、新潟ツアーの観光はおしまいです。バスで富山まで行き、金沢まで北陸新幹線、金沢から大阪までサンダーバードで帰りました。

Hokurikushinkansen

天気予報が最悪でどうなるかと思った旅行でしたが、傘を差すこともなく晴れ間さえありました。また、紅葉の進み具合が早く、もしかしてすべて落葉?なんて心配もしましたが、美しい紅葉を見ることができてよかったです^^
新潟県もとってもいいところやね♪

紅葉の新潟ツアー -八海山の紅葉-

ツアー最終日は朝から八海山ロープウェーへ。新潟県南魚沼市にそびえる八海山は古くから信仰の山でした。また、日本200名山のひとつとして、登山人気があるんだそうです^^

Hakkaisan201511016

Hakkaisan201511011

八海山ロープウェーは、標高1,147mにある山頂駅まで約5分で運んでくれます。乗車中は目の前に美しい紅葉が広がり、その先にうっすら雪化粧した八海山が見えます。

Hakkaisan201511012

Hakkaisan201511014

山頂駅近くの展望所からは、360度のパノラマが最高に美しかったです^^
湿度が少し高かったので日本海までは見えなかったけど、山頂が見えたから十分満足です。旅行中は雨に降られなかったけど、やっとすっきりした青空と太陽がまぶしかったです♪

Hakkaisan201511015

Hakkaisan201511013

紅葉の新潟ツアー -田代ロープウェーと苗場ドラゴンドラ-

田代ロープウェーは、標高806mの山麓駅から1423mの山頂駅を結ぶ91人乗りの大型ロープウェーです。

Tashirodora201510311

山麓から中腹までの紅葉がとっても美しかったです。また、瞬間地上高230mは日本一だそうで、眼下に大パノラマを楽しめました♪

Tashirodora201510312

Tashirodora201510313

山頂駅からは田代湖が望めます。気温は6℃で曇り空でしたが、上越国境の雄大な山々や美しい湖を眺めると、北欧へ来たような感じがしました♪

Tashirodora201510314


田代高原から苗場スキー場を結ぶ8人乗りのゴンドラは、全長が5481mもあります。松任谷由実さんが「ドラゴンドラ」と名付けたそうです。アップダウンを繰り返す長大なゴンドラは、まさにドラゴンのようです^^

Tashirodora201510315

もちろん眺めは最高!
美しい紅葉や雄大な風景を満喫できました♪

Tashirodora201510316

Tashirodora201510317

紅葉の新潟ツアー -大源太キャニオン-

新潟県南魚沼郡湯沢町を流れる大源太川の上流は大源太キャニオンと呼ばれ、キャンプ、ボート、トレッキングなどアウトドアスポットになっています。

Daigentako201510311

Daigentako201510312

東洋のマッターホルンと言われる雄大な大源太山や美しい渓谷が素敵でした。また、紅葉した木々が大源太湖に映る様はとっても美しかったです^^

Daigentako201510313

Daigentako201510314

新潟旅行では越後湯沢のホテルに連泊でした。連泊だと大きな荷物を部屋に置いておけるのがいいですね。もっともそんなに荷物はないんですけどね^^;
食事はすべてブッフェでした。好きなものを好きなだけ食べられるのがいいけど、つい食べ過ぎちゃうんよな^^;

Image3

Image1

ギャラリー
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ