気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

2014年10月

吹屋ふるさと村 (10/18)

備中高梁駅からバスで1時間くらいの山間部に「吹屋(ふきや)」という、銅山と弁柄の里があります。アクセスが不便なので観光客は少ないけど、赤い弁柄格子の町並みがとても風情があって素敵なところです♪
見どころはいろいろあるので、観光施設4か所の割引入場券「吹屋ふるさと村周遊券(850円)」を買いました。チケットを見ると、有効期間は発行日より3か月だって! 3か月以内に再訪する人って多いのかな?
まず「ベンガラ館」です。

11bengara

弁柄は江戸中期に全国ではじめて吹屋で生産されました。以来、大いに繁昌を続けたといいます。ベンガラ館は、明治の頃の弁柄工場を当時の姿に復元したもので、赤い色が印象的でした。

12bengara

13bengara

「笹畝坑道」です。

14sasaune

江戸時代から大正時代まで操業した吉岡(吹屋)銅山を復元し、坑内を見学できるようにしたものです。黄銅鉱、磁硫鉄鉱(硫化鉄鉱)が産出されていました。坑道は鍾乳洞のような神秘的な感じはありませんが、ひんやりしていて気持ちよかったです♪

15sasaune

16sasaune

「広兼邸(ひろがねてい)」です。

17hirogane

映画のロケ地にもなった邸宅で、小泉銅山とローハ(硫酸鉄)の製造を営み、巨大な富を築いた大野呂の庄屋・広兼邸です。まるで城郭のような楼門や石垣を見ると、当時の富豪ぶりがうかがえました。

18hirogane

19hirogane 

備中松山城 (10/18)

城見橋公園駐車場に駐車してシャトルバスに乗り換えます。
ふいご峠で下車、ここから松山城まで20分ほどの坂と石段が続きます。城壁が見えた辺りはうっすらと霧が出ていました。

01matsuyama

02matsuyama

標高430mの臥牛山(がぎゅうさん)山上にある”備中松山城”は、天守閣が現存する城では全国で最も高いところにあります。

03matsuyama

04matsuyama

こぢんまりした天守閣はとても可愛くて美しい姿だよ^^
天守閣内部は柱がいっぱい組まれていて、すごい建築技術だなあって思いました!

05matsuyama

06matsuyama

天守閣周辺は楓がたくさんあるので紅葉も素敵でしょうね♪
高梁市街の眺めも綺麗でした^^

07matsuyama

08matsuyama_2

比叡山をドライブ (10/11)

秋の三連休は日曜日から台風の影響を受けそう...
だからってこともないけど比叡山へ行ってきました♪

ガーデンミュージアム比叡は、比叡山頂にあり四季折々に花が咲く庭園です。フランス印象派の画家たちの作品をモチーフに、フランス人デザイナーが設計しました。

01gardenmuseum

モネ、ルノワール、ゴッホなどの絵画を陶板で再現して展示し、香りの庭、睡蓮の庭、ローズガーデンなど、6つのゾーンに分かれています。コスモスやダリア、バラ、シュウメイギクなどが綺麗でした^^

03gardenmuseum

04gardenmuseum

園内はハロウィンのムードがいっぱい♪

02gardenmuseum

天台宗総本山の延暦寺は、東塔・西塔・横川の3塔を中心に、200余りの堂塔が点在します。根本中堂は不滅の法灯を掲げ、創建以来1200年もの間一度も絶やすことなく守られてきました。

05enryakuji

比叡山ドライブウェイから奥比叡ドライブウェイへ。比叡山の最北に位置する横川は霊峰の感がします。杉木立に突如現れる鮮やかな朱塗りの舞台造りの横川中堂にドキッとします!

07yokawatyudo

06yokawatyudo

慈恵大師(元三大師)の住居跡と伝えられる元三大師堂は古の風格がありました。

08gansandaishido

奥比叡ドライブウェイから見るびわ湖は雄大できれいでした♪

09okuhiei

雄琴方面へ下りて161号線を走り”びわ湖大津館”のイングリッシュガーデンに行きました。セージやコスモスが咲き競い、秋のバラが咲き始めていました。

10biwakoootsukan

11biwakoootsukan

渚ではカモたちがゆったり泳いでました。
秋の一日を満喫できました^^

12biwako

アラスカ旅行 Vol.14 (最終回)

9月13日 ロサンゼルスから帰国

ロサンゼルス発成田行きJL061は、定刻の13:45に出発しました。東京まで8761km、約10時間半の空の旅です。帰りは太陽とともに進むのでずーっと昼です。飛行高度は10000m、地対速度は880km/hくらいで、多少の揺れがある程度でとても快適でした♪
モニタで飛行ルートを見ると、アラスカのすぐ近くを飛んでいきます。なんと効率の悪い旅行なんでしょう^^;

904route

帰りの機内食は、離陸後すぐ“照り焼きチキン”と“ストロベリーチーズアイス”です。食べなれた照り焼きの味です!

903kinaisyoku_2

そして、到着2時間前に“ポークカレー”と“ヨーグルト”が出ました。どちらも肉系だけど、味も量もちょうど良くて美味しかったです。海外からの帰りの食事は不味かったけど、ドル箱路線は現地で日本人が作ってるのかな?
すごく美味しくなってました^^

905kinaisyoku

10時間半の飛行も、映画を観たりネットに繋いだりしていたらあっという間でした。
やがて房総半島に差し掛かると豊かな緑が広がっています。やっぱり日本はきれいだな♪
成田には定刻より30分ほど早い16:20頃に到着しました。荷物が出てくるまで少し待った程度でスムーズに帰国手続きが終わりました。

906narita

907narita

国内線の同日乗継をしたくて、ぎりぎりまで空席照会をしたけどキャンセルは出ませんでした。そこで羽田空港の近くで1泊して翌朝の飛行機で大阪へ帰ることにしました。成田からは京成本線の特急で日暮里へ行き、JRに乗り換えて浜松町へ行きました。成田から日暮里まで結構時間がかかるものですね...

ずーっと前から「世界貿易センタービル」からの夜景を見てみたかったので、地下の食堂街でラーメンを食べて、展望台へ上がりました。レインボーブリッジ方面はビルが邪魔をしていましたが、他の方向はきれいな夜景が見えました。正面に見える東京タワーや、遠くに見えるスカイツリーがとてもきれいでした^^
ここでも寄り道をするって元気でしょう(笑)

908boueki

909boueki

翌朝も元気にお目覚め。羽田9:30の飛行機で大阪へ帰りました。
9月から電波を発しない電子機器は常時使用できるようになったので、着陸前の低空からの写真を撮れるようになりました。この写真は大阪府東大阪市が見えています。後方に見える山が生駒山です。今までこんな写真が撮れなかったのでうれしい改正です^^

910osaka

長々と旅日記を書いてきましたが、これで完結。コメントでもメールでも感想などを聞かせていただけたら嬉しいです。最後まで読んでくれてありがとうございます^^ 

アラスカ旅行 Vol.13

9月13日 ロスの空港で人間ウォッチ

アンカレジからロサンゼルスまで約5時間です。できるだけ寝たかったけど、離陸後の飲み物サービスなどがあるから、2時間くらいしか眠れませんでした。まっ いいか^^;

901lax

ロサンゼルスには定刻の7時に到着し、13:45発の成田行きを待ちます。アンカレジ空港で早すぎるチェックインを学習してるから、10時のチェックイン開始までおとなしく待っていました。
国際線の発着ターミナルは、セキュリティエリアに入らないと店がありません。国内線ターミナルへ行ってみようかとも思ったけど、シャトルバスに乗ったり荷物を引いて歩いたりするのも面倒なので、ベンチに座ったまま行き交う人たちを眺めて過ごしました^^;

ぼんやりしていたら、人々の動きが実に面白かったです。ベンチの右手がJALのカウンターになっていて、ぽつぽつと日本人がやってきてベンチに座ります。彼らは小さな声で話をしながら暇つぶしです。日本人はお利口さんですね^^

左側のカウンターは中国の航空会社でした。こちらも次々と中国人家族がやってきますが、予想どおり喧しいですね。それから荷物が多いこと!

ふと見ると預ける荷物を減らすためか、カウンターの列の中でスーツケースを開けて、たくさんのお土産のビニル袋から取り出してはスーツケースに押し込んでいます。人が並んでいようがお構いなしだなって見ていたら、たまりかねた空港職員が列から追い出して少し離れたところへ移動させました。広いところへ移ったらあまりにも散らかすので、職員が見かねて手伝っていました。やれやれ...
そうこうしていると、父親らしき人がいきなり走り出して出口付近まで行き、走って戻ってきてまた走り出しました。その走り方が女の子走りだったものだから、まるで漫画を見てるようで笑っちゃいました^^

同じく中国人家族。まだ首も座ってないような赤ちゃん連れが2組も。10時間以上のフライトなのに大丈夫なのかなって心配したり...

空港の職員はペットボトルの水を飲みながら歩いています。カウンターの受付係もガムを噛みながら面倒くさそうだったし、日本の対応とはえらい違いだなあって思いました。
人間ウォッチ、皆さんもやってみては?(笑)

9020lax

10時にカウンターが開いたのでチェックインしてすぐ手荷物検査場に進みます。アメリカは出国審査がなく、パスポートと搭乗券の照合だけで出国OKです。厳しいセキュリティチェックの後、搭乗までの時間を免税店をみて歩いたりしていました。

カリフォルニア州にいるんだから、空港で本場の?カリフォルニア・ロールを食べました。前回の訪米時にも食べたけど、やっぱりダメでした...

箸があり、醤油はキッコーマン、わさび、ガリもありました。(合格)
ネタはアボガドだけです。(前回はキュウリも入ってたぞ)
シャリは微妙に芯があってぱさぱさ。(これも前回と同じ)
酢はまったく効いていない。(これでもお寿司?)
よくもこれだけ下手くそに炊いたものだなあって感想。。。

1パック買ったけど、完食できませんでした^^;
期待を裏切らない不味さでした(苦笑)

9021lax

ギャラリー
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ