気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

2014年09月

奈良のお彼岸風景

秋晴れのお彼岸、奈良県へお出かけしました♪
奈良県大淀町に位置する「世尊寺」は、687年に聖徳太子が建立した古刹で、寺院で比蘇寺(吉野寺)と呼ばれ、法興寺(飛鳥寺)、四天王寺、法隆寺とともに四大寺院の一つでした。 
しかし、相次ぐ戦乱による焼失や時勢の変革により、現在の伽藍は後世に建てられたものです。山門をくぐると、中門や鐘楼が見えてきます。

01sesonji

02sesonji

境内は彼岸花が満開で、真っ赤な絨毯を敷き詰めたかのようでした!

03sesonji

04sesonji

明日香村の「橘寺」です。聖徳太子生誕の地ともいわれ、8世紀には66もの堂塔がありましたが、現在の本堂や太子堂などは江戸期に再建されたものです。室町時代の聖徳太子坐像や、本堂横には2つの顔が刻まれた二面石があります。また、往生院の天井画はとても綺麗でした^^

05tatibanadera

06tatibanadera

境内には芙蓉や彼岸花が咲いています。白い彼岸花がとても綺麗でした。

07tatibanadera

明日香村は彼岸花が見ごろとなりすごい人なので、有名な稲渕の棚田ではなく、「細川の棚田」を見に行きましょう。細川の棚田は遠くに二上山が見える風景が素敵です。秋の空がとてもきれいでした^^

08hosokawa

橿原市の「本薬師寺跡」に来ました。薬師寺は698年に藤原京に建てられましたが、平城遷都とともに現在の西ノ京に移転しました。現在は、金堂と東西両塔の基壇や礎石が田んぼに囲まれて残るだけです。
周辺の休耕田では、畝傍北小学校の児童がホテイアオイを植えています。薄紫色の花が爽やかでした♪

09motoyakushiji

10motoyakushiji

いったん家に帰り、夕方再出発です(笑)
奈良県の生駒駅から「生駒ケーブル」に乗り換えます。生駒鋼索鉄道によって開業した日本最初のケーブルカーで、生駒(鳥居前)-宝山寺間は複線となっています。2000年3月にリニューアルされたかわいい車両は、猫のミケと犬のブルという名前です。かわいいでしょう♪

Hozanji01

宝山寺の境内に入ると、ずらっと行灯が並んでいます。まだ明るいので先に奥の院へ行きました。しばらくすると本堂から奥之院へ僧侶のお練りがありました。

Hozanji02

Hozanji03

徐々に暗くなっていき、やさしいろうそくの灯りが境内を包み込んできました。とっても幻想的な雰囲気になってきました。

Hozanji04

Hozanji05

ろうそくの灯りや鳥居のライトアップなど、とっても綺麗でした^^

Hozanji06

Hozanji07 

秋晴れの京都・西山散策  (9/21)

気持ちいい秋晴れの西山を散策しました♪
京都市西京区の大原野では2500本の向日葵が見頃を迎えていました。その名も「えっ!?今頃ひまわり大原野」! 

Oharano02

「なんやかんや大原野」という農家有志団体が育てています。
イベントは昨日でしたが、満開の向日葵が綺麗でした^^
彼岸花とのコラボも面白いけど、秋晴れの空にも似合うものですね♪

Oharano01

Oharano03

西山三山のひとつ「善峯寺」では、秋明菊(貴船菊)が咲き始めていました。
善峯寺は、1029年に恵心僧都の高弟、源算上人によって開山されました。以来、歴朝の崇敬が篤く室町時代には52の僧坊を数えましたが、応仁の乱でそのほとんどを焼き尽くされました。現在の諸堂は徳川綱吉の母桂昌院の帰依によって再建されたものです。
また、西国三十三ヶ所巡りの第20番札所になっています。

Yoshimine01

Yoshimine02

境内にはもみじが多いので晩秋は真っ赤に染まります。また京都市内の眺望も素敵です♪

Yoshimine03

Yoshimine04

紅白の萩や秋明菊がとても綺麗でした^^

Yoshimine05

Yoshimine06

☆大原野へは
 JR京都線「向日町」駅下車、阪急バス南春日町行きで終点「南春日町」下車

☆善峯寺へは
 JR京都線「向日町」駅下車、阪急バス善峯寺行きで終点「善峯寺」下車、徒歩8分

アラスカ旅行 Vol.4

9月8日 氷河クルーズ

アンカレジの楽しみは何といっても氷河クルーズです。アンカレジの南96km、バスで1時間半ほどのウィッテイア港から出ている「26氷河クルーズ」を申し込みました。クルーズで26個もの氷河が見えるので名付けたそうです。ウィッテイアへはバスか列車で行くことができますが、列車は値段が高いのでバスにしました。

深夜に到着したので寝坊したらどうしようと思ったけど、目覚ましの鳴る5分前に目が覚めました。大きな時差があってもしっかり機能した体内時計にビックリ!
朝食は近くのカフェでトースト・卵・ベーコンにソフトドリンクがセットで$9.5です。おいしかったけど結構いい値がします... 

302cafe

303cafe

バスの集合場所はホテルキャプテンクック前。かっこいいバスがやってきました♪ 

304glacier

朝方は曇っていたけど、きれいな青空が広がってきました。眺めの良いポーテージ峡谷で停めてくれて写真タイム。

305glacier

306glacier

真っ白な氷河が見えて川の水は美しく、すっきりした絵になる景色でした^^
 

307glacier

308glacier

ウィッテイアの手前に長いトンネルがあります。ここは鉄道と自動車が併用している有料トンネルのようで、交互通行になっていました。 

322glacier

レールが敷設されたトンネル内をバスが走るって面白いですね♪

323glacier

324glacier

ウィッテイア港には大型の客船が入港していました。いつかは優雅な船旅もしてみたいな♪
って思いながら見とれていたら出航時刻になりました。

309glacier

310glacier

港を出てすぐ、左右に雪をかぶった山脈が見えます。山裾は針葉樹林帯で、とても美しい風景でした。 

311glacier

312glacier

ほどなくアザラシの群れが見えました。湾の奥ではラッコの家族が泳いでいます。まったく警戒することなく気持ちよさそうでした。こちらでもラッコは人気があるようで、子どもたちはキャッキャ騒いでました^^

314glacier

315glacier

クルーザーはフィヨルドの深い入り江を縫って走ります。次々と変化する海岸線や見え隠れする氷河がめちゃ綺麗です。ただ、この頃には曇り空になってしまったのが残念です...

316glacier

313glacier

クルーズは約5時間半とたっぷり楽しめます。ランチが付いていて、フィッシュ&チップスでした。白身魚(タラ)が美味しかったよ^^ 

317glacier

大規模な氷河が海に流れ込んでいる”サプライズ氷河”です。時折雷鳴のような音がします。氷河の一部で崩落している音だそうです。船は15分ほど停めてくれ、じーっと眺めていたら轟音とともに海に崩れ落ちる氷河の氷が見えました。タイミングが合わず写真には納められなかったけど、この景色は圧巻でした!

318glacier

319glacier

氷河は青い色をしています。分厚い氷では波長が短く屈折しやすい青色は氷の奥まで入っていけず角度を変えて跳ね返ります。その青い色が強調されて見えるそうです。
クルーの一人が海に浮いている氷河の氷をすくってくれました。無色透明無味無臭だけどミネラルがたっぷり含まれてるんだろうな♪

320glacier

321glacier

帰りは休憩もなくノンストップでアンカレジへ。夕食は五番街ショッピングモールにあるフードコートで”シーフード焼きそば”です。あまーいソースがかかっていて、十分焼けてないような焼きそばにがっかり。。。シーフードは十分火が通ってるので安心して食べたけどね...

325glacier

326glacier


 

アラスカ旅行 Vol.3

9月7日 ユニバーサルスタジオハリウッド

日曜日は9時にオープンするので、半日でも結構楽しめました。ホテルを早めにチェックアウトして、開園時間に合わせて歩いていきました。 おなじみの地球儀のモニュメントは、USJと同じくらいの大きさのスケルトンですが、なかなか良いものです^^

201ush

202ush

バッグの中を見せるだけの簡単な荷物検査があってゲートに進みます。9時より少し早く門を開けてくれました。家族連れが多くて賑やかだけど、まだ団体さんが到着していないのでゆったりした空気が流れています♪

203ush

204ush

ショーやアトラクションは、USJに比べてぐっと少ないけど、それぞれの内容は充実しています。 まず人気のスタジオツアーに参加しましょう。4両編成のバスに乗って、45分かけて実際のスタジオセットの中を巡ります。解説はあるけど英語なので、大半は頭の中をスルーしていきましたが問題ないでしょう(笑)

205ush

206ush

セットの前に来ると映画で見覚えのあるシーンが脳裏に浮かび懐かしかったです。キングコングが目の前に飛び込んでくる大迫力の3D映像や、激流が襲ってきたり水しぶきがかかるところもあったり、趣向を凝らしていて45分間があっという間でした!

207ush

208ush

ショーやアトラクションの案内です。少ししかないでしょう。待ち時間25分とかもありますが、実際にはほとんど待つことなかったです。

211ush

アニマルアクターズは動物たちがたくさん出てくるのかなって、わくわくしていたら... うーん期待が大きすぎました...

212ush

シュレックの3D映像や水が飛んで来たりして楽しかったです。 ウオーターワールドはこちらでも人気のショーです。派手な水の掛け合いやアクションを満喫しました。火薬の量も日本とは違うんでしょうね。大迫力だったよ^^
ジェラシックパークはUSJでもおなじみだけど、ほとんど待ち時間なくすいすいです。水しぶきが半端なくしっかり濡れますよ!

213ush

パークを歩いているとキャラクタもたくさんいました^^

209ush

210ush

お昼を過ぎたので、お土産店を覗いてUSHを出て空港へ向かいます。ホテルに預けた荷物を受け取ってメトロの駅まで歩きます。下り坂なので楽ちん♪ メトロのユニバーサルシティ駅で切符を買うのですが、やっぱり買い方が分かりません。現金で勝っている人がいたので、買い方を教えてもらいました。海外の自動券売機って、なんでこう操作がややこしいんだろう^^;

214usst

メトロのレッドラインで2駅目のハリウッドヴァイン駅で下車、空港行きの高速バスに乗り換えます。2年前はメトロを乗り継いで空港へ行ったことがあるけど、かなり時間がかかるのでバスを利用しました。運賃は$8で支払いはクレジットカードです。現金でも良いんだろうけど、つり銭が出るのかどうか分らなかったのでカード払いにしました。

215laxbus

ロサンゼルス空港には渋滞もなく45分ほどで到着しました。ここまでは順調です。 さっそくチェックインしましょう。アメリカの空港はどこも自動チェックイン機がずらっと並んでいます。日本語が選択できてよかったです^^ チェックイン手続きをしていたら手荷物が有料とわかりました。航空券を購入するときにそんな記述を見落としたようです(汗 仕方ないので追加料金(1個$25)を払って手続きを完了しました。

アメリカのセキュリティチェックは厳しいです。靴と上着を脱いで、財布も時計もベルトも外して検査を受けます。そして全身スキャン。これだけ厳重だと、日本のチェックが甘いんじゃないかと心配になりました。

航空券はUAのサンフランシスコ乗り継ぎを購入しています。出発時刻まで1時間ほどだけど、どうやら30分ほど遅れている模様です。サンフランシスコで約1時間の乗り継ぎだけど、国内線だし同じターミナルなので大丈夫だろうと思って待っていました。 するとさらに1時間ほど遅れる表示が出ました。これじゃその日のうちにアラスカへ着くことができません! それは困ります!! そこで、カウンターへ行って2枚の搭乗券を出してどうすればいいんだ?と、身振り手振りで聞きました。カウンターの人がとても親切な人だったので、すぐさま電話とコンピュータで、アラスカ航空の直行便に振り替えてくれました。 さらに手荷物の大きさや色を聞いてくれて、探し出して届けてあげるとのことでした。アメリカにもこんな親切な人もいるんだって、嬉しい気持ちになりました^^

これで一安心です。アラスカ航空はターミナルが違うので、再度セキュリティチェックを受けなければならず面倒です。でもそんなこと言ってられず、改めてアラスカ航空のチェックインをしました。これでなんとかアラスカへ行くことができます。ホッとしました^^

今までも旅行のたびにトラブルやハプニングがあります。今回も例外ではなく、めちゃ焦りました。でも、冷静に対応できた自分が逞しく思えました^^;

216alaskaair

アラスカ旅行 Vol.2

9月6日 サンタモニカとハリウッド

最初は一気にアンカレジまで行ってしまう計画を立てていたけど、飛行時間や乗り継ぎ時間が長くてめちゃ疲れそうなので、ロサンゼルスで1泊できればいいなと思って、JALにキャンセル待ちを追加してもらいました。 その結果、1週間ほどで座席確保の連絡があってさっそく変更しました。前回の訪米時にアナハイムのディズニーリゾートとハリウッドに行ったので、今回はサンタモニカの桟橋とユニバーサルスタジオへ行こうと思いました。 問題は手荷物です。小型とはいえスーツケースを持っての移動は大変、空港にもサンタモニカにも、ユニバーサルスタジオハリウッドにもスーツケースの入るコインロッカーなどはありません… ロサンゼルス空港発サンタモニカ・ハリウッドの格安観光のツアーがあったので申し込むことにしました。これなら荷物を持って歩かなくて済むから楽ちんです♪

写真はサンフランシスコ近郊に差し掛かったところです。美しい海岸線が印象的でした。

06sfo

サンタモニカはシカゴから続く昔の主要道ルート66の終点。青い空と青い海、美しい白砂のビーチ、背の高いパームツリーなど、開放的で気持ちいいロサンゼルスを代表する風景です。

07santamonica

土曜日の午後ということもあって、桟橋もビーチもカップルや家族連れで大賑わいでした。

08santamonica

09santamonica

桟橋上では大道芸をやっていたり、アクセサリーなどの屋台もたくさんある桟橋をのんびり散策しました。もっとたっぷり時間があればビーチでゆっくりしたかったなあ…

10santamonica

11santamonica

ツアーはこの後、車窓からイタリア人が多く住むベニスの町並みやビバリーヒルズの邸宅街を眺めながらハリウッドへ。ハリウッドは2年前に来たことがあるんだけど、再訪しても楽しいものですね^^ ハリウッドハイランドから眺める“HOLLYWOOD”のサインや、ドルビーシアター前の階段など、おなじみの風景を目の当たりにするとわくわくします♪

12hollywood

14hollywood

ハリウッドハイランドの2階にあるJCBプラザに立ち寄って、ユニバーサルスタジオハリウッドの1dayパスポートを購入しました。JCBカードで購入すると割引や特典があるし、当日窓口で並ばなくて直接ゲートへ行けるのでお勧めだよ^^

後ろのチャップリンがお疲れみたい^^;

976035_2106101675_75large

これで半日ツアーは終了。ユニバーサルシティのホテルまで送ってもらいました。 ユニバーサルシティのホテルを予約したのは、チェックアウト後荷物を預かってもらってユニバーサルスタジオハリウッド(USH)へ行くためと、直前予約になったので宿泊料が割安だったからネ^^

USHは世界で唯一、実際に映画撮影をしているスタジオ内にあるテーマパークです。チェックインして、荷物を部屋においてユニバーサルシティウオークに出かけましょう♪ ホテルから歩いて10分ほどのシティウオークには、ショップやレストラン、映画館などたくさんの施設が集まっています。もちろん入場は無料なのでのんびり散策したり、晩ご飯を食べたりしました。

16ushcity

976035_2106101648_12large

カップに野菜や鶏肉が入ったチキン丼($8.5)を食べたけど、焼き鳥風の味でおいしかったです^^ おなかがいっぱいになったら眠くなってきました。ここまで寝ていないので当然だよね^^; いろんな店を見て歩くのは楽しいけど、眠気には耐えられないので早々に退散し、さっさとシャワーを浴びてあっという間に爆睡でした。まっ、これが時差ボケにならないコツかなあ^^

15ushcity_2

ギャラリー
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
  • 梅雨の京都散策 -建仁寺、両足院- (6/30)
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ