気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

2014年04月

お花見オフ会 -東寺のライトアップ- (4/5)

石山寺駅から京阪電車に乗って山科へ。ここでJRに乗り換えます。ここで解散となり、3人で東寺のライトアップに行くことにしました♪
東寺は796年、国家鎮護のため羅城門の東に創建されました。諸堂や仏像など、多くの国宝文化財などを有しています。徳川家光が再建した国宝の五重塔は、高さ55メートルもありわが国最高の高さです。

Touji01

東寺では桜のライトアップが行われています。かなり寒かったけど、ちょうど見ごろの夜桜を見に行きました。ライトアップされた紅しだれ桜がめちゃ綺麗だったよ!

Touji02

Touji03

桜の花に包まれて、ライトアップされた五重塔は輝いて見えます!

Touji04

Touji05

池に映った姿も綺麗です。最高の美しさにうっとりでした^^

Touji06

Touji07

☆東寺へは
 近鉄京都線「東寺」下車、徒歩10分

続きを読む

お花見オフ会 -石山寺- (4/5)

京阪・石山寺駅から瀬田川に沿って10分ほど歩くと「石山寺」です。
石山寺は、749年に良弁(ろうべん)僧正が開いた古刹です。仁王様が睨む東大門をくぐって少し歩くと、右手に大理石でできた”くぐり岩”があります。もちろんくぐってみました! 何かご利益あるかな?(笑)

Ishiyamadera01

Ishiyamadera02

珪灰石(けいかいせき)がそびえ、その先に国宝の多宝塔が見えます。硅灰石は、石灰岩が花崗岩と接触してその熱によって変質したものです。”石山”という名称は、この硅灰石に由来していて、国の天然記念物に指定されています。

Ishiyamadera03

Ishiyamadera04

珪灰石の上に本尊の如意輪観音像(秘仏)を安置する本堂をはじめ、源頼朝の寄進といわれる国宝の多宝塔などが並んでいます。
また、本堂には紫式部が「源氏物語」を執筆したという源氏の間があります。この付近からは瀬田川の流れが眺められ、とても綺麗でした^^

Ishiyamadera05

Ishiyamadera06

石山寺は西国13番札所として、また花の寺としても親しまれ、年中花が咲いてとっても美しいお寺です。紅しだれ桜やミツバツツジも咲いていました♪

Ishiyamadera07

Ishiyamadera08

一番奥にある紫式部像です。
名月の夜、石山寺で月の美しい風景に感動した紫式部は、須磨・明石の巻から書き始めたといいます。

Ishiyamadera09

☆石山寺へは
 京阪坂本石山線「石山寺」下車、徒歩10分
 有料駐車場あり

続きを読む

お花見オフ会 -三井寺- (4/5)

琵琶湖疏水に沿って満開の桜並木を楽しみながら三井寺にやってきました。
三井寺は、正式には、長等山園城寺(おんじょうじ)といい、天台寺門宗の総本山です。
平安時代の第五代天台座主・智証大師円珍和尚によって天台別院として中興され、一千百余年にわたってその教法を今日に伝えてきました。

Miidera01

Miidera02

俗に「三井寺」と呼ばれるのは、天智・天武・持統天皇の産湯に用いられた霊泉があり、「御井(みい)の寺」と呼ばれていたものを、後に智証大師が当寺の厳儀・三部潅頂の法水に用いられたことに由来します。
桜の名所としても知られ、境内がとても綺麗でした^^

Miidera03

Miidera04

金堂と三重塔です。金堂横に霊泉があります。

Miidera05

Miidera06

また、西国第14番札所でもあり、観音堂には西国巡礼の参拝者で賑わっていました。

Miidera07

Miidera08

ランチは旧大津市公会堂で食べたかったけど、6組待ちや予約でいっぱいで断念。
そこで浜大津アーカス内にあるフードコートで食べました。湖魚中心の和膳で、とても美味しかったです。ビワマスの塩焼き、シジミの炊き込みご飯、湖産の小魚やエビなどがずらり!
少し濃いめの味でしたが、期待以上の美味しさに満足でした^^

Lunch

☆三井寺へは
 京阪坂本石山線「三井寺」下車、徒歩10分
 有料駐車場あり

続きを読む

お花見オフ会 -琵琶湖疏水- (4/5)

お花見オフ会は、6名の参加でしたがとっても楽しかったです♪
あいにく天気は曇り空で、青空をバックに咲く桜を見ることは諦めました。

午前11:00に、京阪石山坂本線「三井寺」駅に集合しました。 この路線は、「鉄道むすめ」のキャラクターのラッピング電車などが走ってました。

Sosui01

最初の行先は、駅から15分くらいの「三井寺」です。
駅前から琵琶湖疏水に沿って歩きます。琵琶湖疏水は明治期に琵琶湖から京都に引かれた水路で、舟運・発電・上水道・灌漑用水などの目的で作られました。

Sosui02

現在は京都市に上水を供給するのが主たる目的となっています。
琵琶湖の取水口から第1トンネルへ続く疎水は桜並木になっていてめちゃ綺麗でした。

Sosui03

Sosui04

第1トンネルは2400メートルもあるんだそうです!
この疎水の舟下りなんてやってくれないかなぁ~

Sosui05

☆琵琶湖疏水へは
 京阪坂本石山線「三井寺」下車、すぐ

続きを読む

氷室神社の夜桜 (4/1)

今年は転勤があったので、今日は新しい職場への初出勤でした。
一日バタバタしたけど、仕事は無事定時に終えられました。
ってことで、まっすぐ帰らないで、奈良の氷室神社の夜桜を見てきました^^

Himuro01

Himuro03

氷室神社は東大寺の近くの神社で、氷の神様が祀られた珍しい神社です。
平城遷都にともない春日山の麓も氷室をつくり、氷の神を祭ったのが始まりです。
毎月1日は氷献灯が行われます。
氷の塊をくり抜いてろうそくが灯るとすごくいい雰囲気だよ♪

Himuro02

普段はひっそりしていますが、しだれ桜が咲くころはすごい人で賑わいます。
奈良で一番早く咲く桜として有名なしだれ桜です。
風が吹くとゆらゆら揺れて妖しい雰囲気さえ漂います♪

Himuro04

Himuro05

ライトアップはしていないけど、暗くなると街灯の灯りに浮かび上がりました。
満開でボリュームがあって、めちゃ綺麗でした^^

Himuro06

Himuro07

☆氷室神社へは
 近鉄奈良駅から徒歩20分
 隣接して有料駐車場あり

続きを読む
ギャラリー
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
  • 馬見丘陵公園「ひまわりウイーク」 (8/9)
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ