気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

2013年05月

もりやまバラ・ハーブ園 (5/25)

びわ湖には葦が茂る湿地帯や、美しいなぎさが残されています。
静かな湖畔もいいですね♪

Kohan01

Kohan02


びわ湖大橋を渡って湖東平野を走ると、水田や麦畑が広がり、のどかな風景です。近江米も美味しいんだよね^^

Kohan03

Kohan04


「もりやまバラ・ハーブ園」です。
広い園内には、82種1800本のバラと100種3900本のハーブがあります。また、大温室には約200本の観葉植物を栽培されています。

Moriyama01

Moriyama02


バラの庭園はよく手入れされていて、とても綺麗でした。ここはとくに、ピンクや白の可愛い花が多かったです。

Moriyama03

Moriyama04


バラ園の奥はハーブ園です。ジャーマンカモミールが咲き乱れ、ラベンダーが咲きはじめていました。バラとハーブの香りに癒されました^^

Moriyama05

Moriyama06


☆もりやまバラ・ハーブ園へは
 びわ湖大橋東詰から約10分

しんあさひ風車村のルピナス (5/25)

湖西道路(R161)を北上し、高島市の「道の駅 新旭風車村」に行きましょう♪
のどかなオランダの田園風景をイメージした風車村です。
高さ18mのジャンボ風車やオランダ風車2基が迎えてくれます。

Husyamura01

Husyamura04


ルピナスまつりが行われていました。5000株10万本ものルピナスが一面に咲き誇ります。ピンク、黄、紫、白など、カラフルな色合いと可愛らしい花が素敵でした♪

Husyamura02

Husyamura03


来月には花菖蒲園が開園します。とっても綺麗だそうです。
見てみたいなぁ~

Husyamura05

Husyamura06


☆しんあさひ風車村へは
 国道161号線新旭より湖周道路

びわ湖大津館イングリッシュ・ガーデン (5/25)

「びわ湖大津館」は、県内初の国際観光ホテルとして1934年に建設された旧琵琶湖ホテルを、大津市が買い取って復元・改修されました。
桃山様式と呼ばれる和風の外観がいいですね♪

Biwakokan07

古きよき時代の雰囲気が感じられる館内には、レストランや会議室、市民ギャラリーなどがあります。ベランダに出ると琵琶湖がキラキラ輝いていました。

Biwakokan08

Biwakokan09


併設された「イングリッシュ・ガーデン」に入園しましょう♪
英国式回遊庭園には個性的な4つのエリアがあり、約100種類2000株のバラやイギリスを代表するさまざまな草花が育てられています。

Biwakokan01_2

Biwakokan02


庭園から見え隠れする琵琶湖もとてもきれいです。明るく開放的な庭園を歩くと、気持ちが軽くなりますよ^^

Biwakokan03

Biwakokan04


バラのような大きな花は芍薬です。きれいな花、可愛い花が咲き競っていました。

Biwakokan05

Biwakokan06


☆びわ湖大津館へは
 JR湖西線「大津京」駅下車、徒歩15分
 有料駐車場あり(イングリッシュガーデン入園者は3時間無料)

バラの香りに包まれる公園 -宝塚ガーデンフィールズ- (5/18)

「宝塚ガーデンフィールズ」は、兵庫県宝塚市にある公園で、阪急電鉄が所有しています。2003年に宝塚ファミリーランドが閉鎖され、その跡地の一部を「緑やペットと共に過ごす憩いの空間」をコンセプトに開業した公園です。
きれいに整備された園内は緑が溢れ、新緑がまぶしく輝いています。

Takatazuka01

Takatazuka02


ローズガーデンではガーデンコンサートがはじまりました。イングリッシュローズの香りを楽しみながら、のんびりコンサートを楽しみました♪

Takatazuka03

Takatazuka04


池を中心とした英国風庭園にはラフルな春~初夏の花が咲き乱れ、荒牧バラ公園とはまた違った雰囲気を楽しめました。もうすぐラベンダーが咲きそうです。ラベンダーの癒しもいいでしょうね♪

Takatazuka05

Takatazuka06


ただ、この施設も今年(12/24)をもって閉園が決定しています。初年度から赤字続きだったことが大きく影響していると思いますが、すごく淋しくなります。。。



宝塚ガーデンフィールズに隣接して「手塚治虫記念館」があります。
豊中市に生まれた手塚治虫は、5歳から約20年間を宝塚市で過ごします。その生涯を称えて、1994年に青少年への夢を育ませる場として、自然への愛と生命の尊さを基本テーマに宝塚市に設立されました。
リボンの騎士や鉄腕アトムが出迎えてくれました♪

Teduka01


Teduka04


☆宝塚ガーデンフィールズ、手塚治虫記念館へは
 JR、阪急「宝塚」下車、徒歩8分
 有料駐車場あり

バラの香りに包まれる公園 -荒牧バラ公園- (5/18)

荒牧バラ公園は伊丹市北部にあって、おしゃれな南欧風の園内に250種1万本のバラが植えられています。ちょうど見ごろで、カラフルな花が咲き乱れ香りも素敵でした^^

Aramaki01

Aramaki02


この美しい公園は入園無料というのが嬉しいです。10mの高低差によってしたからと上からの眺めが楽しめ、アンティックなレンガ造りの植え込みや列柱、スパニッシュ瓦を葺いた白壁の建物、背後に植えられた樹木など、変化に富んだ風景はず~っと見ていても見飽きない美しさでした♪

Aramaki03

Aramaki04


情熱を感じる紅いバラ、上品な気品が漂うピンクのバラ、明るく行動的な黄色いバラ... すごくきれいだったよ^^

Aramaki05

Aramaki06


☆荒牧バラ公園へは
 JR、阪急「伊丹」から市バス
 有料駐車場あり

ギャラリー
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
  • 海軍ゆかりの海の京都「舞鶴を散策」(6/17)
記事検索
  • ライブドアブログ