気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

2010年10月

斑鳩の秋 -秋桜が揺れる法起寺-  (10/11)

秋晴れの斑鳩・法起寺を訪ねてみました♪
斑鳩といえば法隆寺や藤ノ木古墳を思い浮かべる人が多いですね。
ほかにも法輪寺や中宮寺、法起寺などがあります。半跏思惟の美しい姿と気品のある微笑みが魅力の弥勒菩薩像が安置されている中宮寺、日本最古の三重塔がある法起寺など、斑鳩は世界遺産の宝庫なんです^^
写真は法起寺の境内(三重塔と講堂)です。法起寺は聖徳太子が建立した7寺のひとつですが、創建当時から残るのは国宝の三重塔だけ。どっしりした姿に永い歴史を感じます☆

46hokiji

47hokiji

法起寺の周辺の休耕田には色とりどりの秋桜が植えられています。
秋晴れの空を背景に風に揺れる姿はとてもすてきな秋の風景だよ♪

48hokiji

49hokiji

☆法起寺へは
 JR大和路線「法隆寺」下車、北東へ2.5km
 駐車場はありませんが、ウラの空き地に駐車できます
 拝観料  300円

なにわの”萩の寺” -東光院-  (10/3)

阪急宝塚線曽根駅の近くに萩が美しいお寺「東光院」です。
歴史は古く、天平年間に行基開創による曹洞宗別格寺院で、行基自作と伝える薬師如来を本尊としています。
境内には、道了大権現、あごなし地蔵尊、毘沙門天を安置しています。

Tokoin01

通称”萩の寺”といわれ、境内を埋め尽くす紅白の萩は見事だけど、今年は開花が遅れただけでなく、まばらな感じがしました。受付で聞くと、半月遅れでようやく見頃になったそうです。

Tokoin03

Tokoin05

境内を覆う萩は死者の霊を慰めるため行基自ら植栽したものだそうです。毎年9月15日から25日まで”萩まつり道了祭”が行われ、大護摩、茶会、俳句会など様々な行事が催されます。萩の小径を歩くと秋の深まりを感じました♪

Tokoin06

☆東光院へは
 阪急宝塚線「曽根」駅下車、徒歩5分
 境内自由(ただし萩まつり期間は 拝観料500円)

九品寺の彼岸花  (10/2)

世尊寺から帰りに一週間前に訪れた御所市の九品寺に立ち寄ってみました。
まずは山門をくぐって参拝しましょう。

33kuhonji

彼岸花の群生はお寺のすぐ北側の休耕田にあります。
予想どおり満開の彼岸花が素晴らしかったです^^
一週間前はまだ蕾も多かったけど、びっしり花が咲いています。
すごいでしょう!!

34kuhonji

35kuhonji

世尊寺の彼岸花  (10/2)

奈良県大淀町に「世尊寺(せそんじ)」という曹洞宗のお寺があります。
687年に聖徳太子が建立した古刹で、寺院で比蘇寺(吉野寺)と呼ばれ、法興寺(飛鳥寺)、四天王寺、法隆寺とともに四大寺院の一つでした。
しかし、相次ぐ戦乱による焼失や時勢の変革により、現在残っている建物は後世に建てられたものです。写真は山門と本堂です。

36sesonji

37sesonji

山門をくぐり境内に入ると、真っ赤な彼岸花がぎっしり植えられていて、
まるで炎上しているかのようでした!

39sesonji

43sesonji

大半が赤い彼岸花ですが、白い花も少し混じっています。

42sesonji

本堂の裏にある聖徳太子お手植えの壇上桜です。花が咲いたらきれいでしょうね^^

38sesonji

秋風に愛らしい秋桜の花が揺れていました。秋を代表する花ですね♪
こんなに素敵なお寺だけど、今日も独り占めでした。自動車じゃないと不便だから奈良県人にもあまり知られていないのかな?
本堂裏にも彼岸花の群生があって、こちらはまだこれから咲くところです。来週半ばが満開かな? 興味がある人は行ってみてね^^

44sesonji

☆世尊寺へは
 近鉄吉野線「六田」駅下車、徒歩40分
 R169六田駅前から車で数分  無料駐車場あり
 入山料(維持費) 100円 拝観は別途必要

ギャラリー
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
  • トップリーグ @ノエビアスタジアム (1/26)
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ