午前6時過ぎに家を出て、中国道~舞鶴道を走って福知山市から豊岡市但東町へ向かいます。 2時間半ほどで「たんとう花公園」に到着しました。
tantou20170423-01

tantou20170423-02

1992年に始まった「たんとうチューリップまつり」は、すっかり但馬の春の風物詩となりました。”10万本のフラワーアート”や300種類の見本園など、色とりどりのチューリップの競演が楽しめます♪
tantou20170423-06

tantou20170423-07

今年は開花が遅れたけど、開花後は天気が大きく崩れることがなく満開を迎えたそうです。午前9時開園予定を少し早めてくれて、人の少ないチューリップ畑をゆっくり散策しました。
tantou20170423-04

今年のフラワーアートは、”カールおじさん”です。巨大な花絵が素晴らしかったです^^
tantou20170423-03

tantou20170423-05

それにしても多くの品種があるものですね!
八重咲きのチューリップとは思えないような豪華な花があったり、ミニチュアがあったり。私は、古来からの”あか・しろ・きいろ♪”がいいなあ^^
tantou20170423-08

tantou20170423-09

1時間あまり会場にいましたが、あっという間に満車になりました。満車後は近くの施設に駐車してシャトルバスが運行されますが、早く行って良かったです^^