北野天満宮は学問の神様として信仰を集める菅原道真を祀り、合格祈願で賑わいます。早くも楼門には大きな来年の干支の絵馬がかかっていました!

Tenmangu2016120901

修学旅行の高校生が大勢お参りに来ていました。ガイドさんに参拝の仕方を教えてもらい、近況してぎこちない仕草が可愛かったです^^

Tenmangu2016120902

境内には1591年に豊臣秀吉が洛中洛外の境界や、紙屋川の水防のために築いた土塁”御土居”の一部が残っていて、史跡に指定されています。御土居には、かつてからの自然林が残っています。もみじもたくさん植えられていますが、なかには樹齢350年以上というのもありました。紅葉も山茶花もめっちゃ綺麗!

Tenmangu2016120903

Tenmangu2016120904

紅く色づいたもみじと社殿がすごくいい感じ♪

Tenmangu2016120905

お土居は、数年前から”御土居のもみじ苑”として紅葉に合わせて公開されます。かなり散ってたけど、紅や黄色い葉が紙屋川の水面に映えて、雅な色彩を楽しめました^^

Tenmangu2016120906

Tenmangu2016120907

北野天満宮の紅葉は遅くて、例年11月末くらいからが綺麗です。今年はもみじ苑の公開が12月11日まで延長されましたが、これだけ綺麗なんだから納得です。

Tenmangu2016120908

ゆっくり散策したあとは、ほうじ茶と茶菓をいただきました。公開は明日までですよ(笑)

Tenmangu2016120909

ランチはイオン五条のすぐ近くにある「キッチン ピッコロ コンパーレ」という可愛い洋食屋さんで、”お箸で食べられるスペアリブ煮込み”を食べました。濃厚でトロトロに煮込まれたスペアリブは、口に頬張ると溶けちゃいます。めちゃ美味しかったよ^^

Lunch201612091

Lunch201612092