「スルッとKANSAI3dayチケット」で、高野山へ行ってきました。この企画切符は今回が最終回だそうです。とても便利でお得だったので残念です...
自宅を午前6時に出て、天下茶屋から南海高野線の急行に乗車します。途中の河内長野を過ぎると車内はガラガラで、リュック姿の人ばっかりです。皆さん高野山を目指されてるんでしょうね♪

Kouyasan2016102901

橋本駅からは2両編成の電車でぐんぐん登っていき、終点の極楽橋駅からケーブルに乗り換えて高野山駅に到着し、さらに路線バスで奥の院を目指します。

Kouyasan2016102902

Kouyasan2016102903

奥の院口で下車し、表参道を2km歩くと奥の院の弘法大師御廟に到着します。奥の院は弘法大師入定の地であり、弘法大師御廟は大師信仰の中心聖地です。表参道は杉の巨木がそびえ荘厳な雰囲気を醸し出し、多くの伝説も残っています。

Kouyasan2016102904

参道の両脇には、諸大名や文人、庶民といったあらゆる階層の人々の墓石や祈念碑が
なんと20万基以上も建ち並んでいます。武田信玄や徳川吉宗、伊達政宗、石田三成などの墓や、虚子の句碑などもありました^^

御廟橋(ごびょうばし)を渡ると聖域に入り、いよいよ弘法大師御廟です。弘法大師が御廟に入定し、1000年以上経った現在も生きておられると考えられています。この御廟でお祈りすれば、お大師様は必ず応えてくださると言われています。

Kouyasan2016102905

奥の院の参道は杉の巨木に囲まれていますが、英霊殿へ向かう参道には美しく紅葉しているもみじがありました。厳かな雰囲気に包まれた奥の院の参道ですが、この付近はとても明るく華やかでギャップが面白いです♪

Kouyasan2016102906

Kouyasan2016102907