林業が衰退して檜や杉の山林は次第に荒れていきつつあるとき、花が好きな母と山林の活用を模索しておられた父の想いが一致して「高見の郷」が誕生したそうです。大自然の中にしだれ桜の庭園を造ろうと、しだれ桜ばかり1000本を植樹されました!

Takaminosato2016041602

Takaminosato2016041604

ひとたび足を踏み入れると、春の風に揺れる姿が優美でうっとりする美しさでした^^
オープンから10年が経って桜の木も大きく育ち、枝が重なり合って桜のトンネルも!

Takaminosato2016041605

Takaminosato2016041607

天空の庭には、国道沿いの料金所からシャトルバスに乗ります。シャトルバスといっても狭い急坂を上り下りするので、四駆のワンボックスカーです。これがスリルがあっていいんよね^^

Takaminosato2016041601

展望台からは眼下に桜の庭園が広がり、後ろには紀伊山地の山々が連なります。
この絶景には感動しました♪

Takaminosato2016041608

Takaminosato2016041609

高見の郷には「天空レストラン」が営業しています。たこ焼きや焼きそば、うどん、おでんなどを販売していました。
ふと目を引いたのが「鹿肉カレー」です。じっくり煮込まれて柔らかく、クセもなく美味しかったです。ちょっとご飯が少なかったけど...

Takaminosato2016041610

☆高見の郷へは
 開園期間中、榛原駅から1往復の臨時バスが運行されるだけです。
 駐車場(無料)は台数に限りがあるので、週末は早めにいかないと路駐になっちゃいます。名阪国道針ICから369号線を45分ほど(高見トンネルの手前)です。