北野天満宮は、学問の神様として信仰を集める菅原道真を祀り、合格祈願で賑わいます。太宰府へ流刑となった菅原道真が亡くなった後、京都は落雷、地震が続いたため、道真公のたたりだと思い、霊を慰めようと創建されました。

41kitanotenmangu20151121

社殿は豊臣秀頼が寄進しました。

42kitanotenmangu20151121

また、境内には豊臣秀吉が洛中洛外の境界や、水防のために築いた土塁”御土居”の
一部が残っていて、史跡に指定されています。

47kitanotenmangu20151121

御土居には、樹齢350年から400年の数本のもみじなど、たくさん植えられていて、”御土居のもみじ苑”として紅葉に合わせて公開されます。ここのもみじは、真っ赤な紅葉は少なくやさしい感じの色合いなんですよ♪

43kitanotenmangu20151121

44kitanotenmangu20151121

そのもみじ苑では、今年もライトアップが行われています。今秋のJR東海のキャンペーンに使われているので、凄い人かなと覚悟して行ったら、ガラガラでびっくりしました!
もっとも19時半ごろに行ったんですけどね...

45kitanotenmangu20151121

46kitanotenmangu20151121