昼ご飯を食べようと篠山市街に入ると、人があふれすごく賑わっていました。運良く市役所の駐車場に空きがあったので、車を預けて町を少し歩いてみました♪
写真は大正12年に竣工した篠山町役場です。現在は「大正ロマン館」として観光物産施設となっています。

Sasayama201510181

こちらは篠山市立歴史美術館です。前身は篠山地方裁判所だったんですよ。

Sasayama201510182

城下町としての歴史を感じさせる町並みを歩くのって良いものですね。観光客目当ての店が多かったですけどね^^;

Sasayama201510183

Sasayama201510184

市の中心部の商店街に来ると、数基の山車が見えました。この賑わいは、春日神社の秋祭りだったのです^^

Sasayama201510185

篠山地方の三大祭の一つで、豪華な9基の鉾山が町内を巡行するんだそうです。ちょうど宮入時刻だったようで、春日神社の鳥居前で神主さんのお払いを受けていました。神社の入り口が狭くて、大きな鉾山は入れないみたいでした...

Sasayama201510186

Sasayama201510187

ランチは篠山市の観光施設、大正ロマン館内にあるレストラン”ろまんてい”で「黒豆ご飯膳(1620円)」を食べました。
黒豆豆腐、黒枝豆、栗入り茶碗蒸し、季節の前菜、季節の炊合せ、旬菜天ぷら、黒豆ご飯、香の物、味噌汁の御膳です。ちょっと割高だけど、旬の黒豆をたっぷり使っていて、とてもヘルシーで美味しかったです^^

Lunch201510181

Lunch201510182

☆篠山市街へは
 JR福知山線「篠山口駅」から神姫グリーンバスで
 有料駐車場多数あり