大山(だいせん)は、標高1709mを誇る中国地方で最も高い名峰で、野鳥保護区や自然林保護区にも指定されています。また、広大なブナ林や特別天然記念物のダイセンキャラボク、野生動物の宝庫です。
境港からは美保湾の先に美しい富士山型の姿が見れますが、霞んでいてちょっと残念だったけど、美保湾の弓ヶ浜に沿って大山を目指します。
山の頂を背景になだらかな丘陵が続く「桝水高原」からは、弓ヶ浜半島や島根半島のパノラマを一望できますが、予想どおり霞んでいて視界は悪かったです^^;
ただ、大山の山頂にかかっていた雲はなくなって、美しい姿を見ることができました。

Daisen201508232

桝水高原から環状道路を鍵掛峠に向かって走ると、ブナ林がとても美しかったです。
大山は名水(天然水)でも有名なんですよ♪

Daisen201508233

Daisen201508234

鍵掛峠からは、広大なブナ林の先に荒々しい山肌が望めますが、南壁は雲の中でした...

Daisen201508235

鍵掛峠の先、鬼女台の展望台からは、大山と蒜山の両方の景色を楽しめます。素敵な景色でしたよ^^

Daisen201508236

Daisen201508237

大山から旧大山蒜山スカイラインを下って、岡山県の蒜山(ひるぜん)高原へ。
大山のうっそうとしたブナ林から、なだらかな高原が視界に入ってきます。蒜山高原は放牧地やお花畑が広がる牧歌的な風景が素敵です。真夏なので特に花はなかったけどね^^;
車を降りて歩くと汗ばみましたが、木陰に入ると風が冷たくてもう秋ですね♪

Hiruzen201508231

Hiruzen201508232

蒜山から米子道~中国道を経由して大阪へ。途中12kmほどの渋滞がありましたが、快適な高速ドライブでした♪