三室戸寺(みむろとじ)は、西国観音霊場十番札所で、本山修験宗の別格本山です。
約1200年前に光仁天皇の勅願により創建されました。ご本尊は、裏山から出現したとの伝説をもつ千手観音です。

Mimurotoji01

Mimurotoji02

庭園は5000坪もあり、枯山水、池泉、広庭で構成されています。

Mimurotoji03

Mimurotoji04

GWには2万株のつつじの花が咲きます。曇り空でしたが、白やピンクや紅いつつじの花の競演が素晴らしかったです^^

Mimurotoji05

Mimurotoji07


宇治といえば、最初に思い浮かぶのが”宇治茶”。平等院の参道には宇治茶の店がずらっと並んでいます。「うちが本家」とか「うちが本物」とか、どの店も客引きに懸命になっていました。茶団子や茶そばや抹茶スーツなど、お茶の香りが溢れています♪
そんな宇治の三室戸駅前で食べたのが「抹茶そうめん」です。そうめんの抹茶味は初めてなので期待してぱくっ! うーん 微妙な香りと味でした^^;

Matyasomen


京都市内には4つの浄水場があります。その一つ、蹴上浄水場は日本で最初の急速ろ過式の浄水場として、明治45年に竣工した京都市で最も古い浄水場です。
場内には約7000株のつつじやさつきがあって、開花にあわせて一般公開されます。今年は、ちょうどGWの5月3日~6日が公開日でした。

Keage01

Keage02

浄水場は斜面にあって、一番高いところからは東山の眺めがきれいです。眼下に南禅寺の三門が見え、これぞ「絶景かな!」です。
ぽこぽこっと丸く刈り込まれたつつじは、とっても可愛くてきれいです。GW期間で地下鉄の駅からすぐのアクセスの良さもあって、家族連れでにぎわっていました。入場は無料だし、のんびりできて素敵なところだよ^^

Keage03

Keage04

☆三室戸寺へは
 京阪宇治線「三室戸」下車、徒歩25分
 有料駐車場あり

☆蹴上浄水場へは
 地下鉄東西線「蹴上」下車、すぐ