奈良の春のトップは、海龍王寺の雪柳です。

Kairyuoji01

Kairyuoji02

このお寺は初耳の人も多いと思うけど、731(天平3)年に光明皇后が創建された古刹なんですよ。遣唐使として中国に渡っていた僧の玄ぼうが、唐から帰国の途中暴風雨に襲われましたが、玄ぼうの乗った船だけがかろうじて種子島に漂着し、帰京することができました。
そこで、後に遣唐使たちの渡航の無事を願って開基しました。西金堂の高さ4mの国宝の五重小塔をはじめ、多くの文化財があります。

Kairyuoji03

Kairyuoji04

境内を埋め尽くさんと咲く雪柳がとても美しかったです^^

Kairyuoji05

Kairyuoji06

☆海龍王寺へは
 近鉄「新大宮」駅下車、徒歩15分
 大和西大寺駅または近鉄・JR奈良駅よりバス「法華寺前」下車すぐ
 無料駐車場あり