柏原宿から長浜へ向かう途中に「三島池」があります。姉川の伏流水を利用して灌漑用に作られたため池です。ため池とはいえ、1200年代には造られたと言われ、現在も灌漑に活躍しています!
ここはマガモ自然繁殖の南限地でもあって、たくさんのマガモが泳いでいました。また、蛍の名所でもあるんです。正面に見える伊吹山や周囲の山々が水面に映ってとても美しかったよ♪

Mishimaike01

Mishimaike02

ここの紅葉はドキドキする美しさでした。真っ赤な葉や、赤や黄色のグラデーションの美しい葉もありました^^

Mishimaike03

Mishimaike04

湖北地方には、葦が茂る湿地帯が残っていて、多くの野鳥が集まってきます。今年も冬の使者「コハクチョウ」が渡ってきました。ふと湖面を見るとカモたちに混じって、2羽のコハクチョウがお食事していました♪
逆立ちして水草をむしったり、お互い見つめあったり...
まるで白鳥の湖を演技するシンクロナイズドスイミングみたい(笑)

Kohoku01

Kohoku02

北琵琶湖の湖畔は手前に葦が茂り、沖合には竹生島が浮かぶ風景がとてもきれいです。ゆっくり沈む夕陽を見ていたら胸が熱くなります。この素晴らしい風景に出会えたことに感謝です^^

Kohoku03

Kohoku04

☆三島池へは
 JR北陸本線「近江長岡」駅下車、徒歩35分
 無料駐車場あり

☆北琵琶湖(湖北野鳥センター)へは
 JR北陸本線「河毛」駅下車、バス20分 野鳥センター下車
 無料駐車場あり