9月13日 ロサンゼルスから帰国

ロサンゼルス発成田行きJL061は、定刻の13:45に出発しました。東京まで8761km、約10時間半の空の旅です。帰りは太陽とともに進むのでずーっと昼です。飛行高度は10000m、地対速度は880km/hくらいで、多少の揺れがある程度でとても快適でした♪
モニタで飛行ルートを見ると、アラスカのすぐ近くを飛んでいきます。なんと効率の悪い旅行なんでしょう^^;

904route

帰りの機内食は、離陸後すぐ“照り焼きチキン”と“ストロベリーチーズアイス”です。食べなれた照り焼きの味です!

903kinaisyoku_2

そして、到着2時間前に“ポークカレー”と“ヨーグルト”が出ました。どちらも肉系だけど、味も量もちょうど良くて美味しかったです。海外からの帰りの食事は不味かったけど、ドル箱路線は現地で日本人が作ってるのかな?
すごく美味しくなってました^^

905kinaisyoku

10時間半の飛行も、映画を観たりネットに繋いだりしていたらあっという間でした。
やがて房総半島に差し掛かると豊かな緑が広がっています。やっぱり日本はきれいだな♪
成田には定刻より30分ほど早い16:20頃に到着しました。荷物が出てくるまで少し待った程度でスムーズに帰国手続きが終わりました。

906narita

907narita

国内線の同日乗継をしたくて、ぎりぎりまで空席照会をしたけどキャンセルは出ませんでした。そこで羽田空港の近くで1泊して翌朝の飛行機で大阪へ帰ることにしました。成田からは京成本線の特急で日暮里へ行き、JRに乗り換えて浜松町へ行きました。成田から日暮里まで結構時間がかかるものですね...

ずーっと前から「世界貿易センタービル」からの夜景を見てみたかったので、地下の食堂街でラーメンを食べて、展望台へ上がりました。レインボーブリッジ方面はビルが邪魔をしていましたが、他の方向はきれいな夜景が見えました。正面に見える東京タワーや、遠くに見えるスカイツリーがとてもきれいでした^^
ここでも寄り道をするって元気でしょう(笑)

908boueki

909boueki

翌朝も元気にお目覚め。羽田9:30の飛行機で大阪へ帰りました。
9月から電波を発しない電子機器は常時使用できるようになったので、着陸前の低空からの写真を撮れるようになりました。この写真は大阪府東大阪市が見えています。後方に見える山が生駒山です。今までこんな写真が撮れなかったのでうれしい改正です^^

910osaka

長々と旅日記を書いてきましたが、これで完結。コメントでもメールでも感想などを聞かせていただけたら嬉しいです。最後まで読んでくれてありがとうございます^^