びわ湖を一周ドライブしました♪
午前6時に自宅を出て、名神高速京都東ICから湖西地方を貫く国道161号バイパスを快走します。早く家を出たのは渋滞を避けることもありますが、見てみたい光景があったから!

高島市の安曇川河口に「松ノ木内湖」があります。
内湖とは、もともと琵琶湖の一部であったものが、河川から流れ込む堆積物などによって、一部の水路以外が堰止められたものです。松ノ木内湖は水深が浅く周囲を葦に囲まれていて、多くの動植物を育む自然豊かな場所として大切に守られてきました。
ここに冬の使者”コハクチョウ”が飛来します。
一昨年だったかな? コハクチョウが飛ぶ瞬間を映画のシーンに使いたくて爆竹を鳴らした事件がありました。それ以来飛来してなかったので心配でした。こんなバカげたことは絶対しないでほしいです。
で、いました!
11羽のコハクチョウがカモたちに混じって、ガアガア鳴きながらの~んびり泳いでいました。

01matsunoki

静かに眺めていたら、8時ちょうどに一斉に池を飛び立ちました!
日が昇ると近くの水田などの餌場に移動するのです。この瞬間を見たくて早く家を出たわけだけど、その念願が叶って感動でした^^

02matsunoki

03matsunoki


コハクチョウが飛び去ったあと、箱館山の近くの「もみじ池」を訪ねます。
美しい紅葉が水面にも写りこんで、静寂に包まれて神秘的でもありました。

11momijidani

林道を上っていくと、山に霧がかかってめちゃ幻想的な紅葉を楽しむことができました^^

12momijidani

13momijidani


☆松ノ木内湖へは
 JR湖西線「安曇川」駅下車、コミュニティバスで「今在家」下車、徒歩3分
 国道161号線の高島市青柳北交差点をびわ湖方面へ

☆もみじ池へは
 JR湖西線「近江今津」駅下車、バスで「酒波」下車、徒歩10分
 国道161号線の近江今津から約10分