青空が広がる絶好の行楽日和!
もちろん家に居られなくて、兵庫県神河町の砥峰(とのみね)高原を散策しました♪

Tonomine01

Tonomine02 

砥峰高原は、西日本で有数の約90haに及ぶススキの草原が広がる高原です。 春には可憐な花々が咲き、初夏には小鳥のさえずりが美しく、 秋にはススキが風に揺れ、冬には一面の雪化粧が見られるそうです。 そんな高原の秋を楽しみました♪

Tonomine03 
Tonomine04_2 
また、映画「ノルウェイの森」や、大河ドラマ「平清盛」のロケ地にもなりました。 残念ながらどちらも観ていないので、そのシーンを思い浮かべられませんでした...

Tonomine05 
Tonomine06 
駐車場から高原遊歩道の入り口はすぐです。 よく整備されたハイキングコースを歩いてみました。 真っ青な空と秋風に揺れるススキがとても綺麗で、雄大な景色に癒されました♪

Tonomine07 
Tonomine08 
ちょうどお昼になったので、売店でマツタケ、鶏肉、銀杏、栗、あまご、椎茸、レンコン、サツマイモなど地元食材を使用した釜飯を買って食べたらとても美味しかったです^^

Tonomine09 
☆砥峰高原へは
 播但連絡道路、神崎南ランプから約30分
 駐車場あり