郊外のお寺も趣があります。奈良市中心部から柳生方面へ向かうと、円成寺があります。
円成寺は奈良時代の創建と伝えられる古寺で、阿弥陀堂(本堂)や浄土式庭園など見どころの多いお寺です。浄土式の円成寺庭園です。対岸に楼門、その先に阿弥陀堂があります。青もみじがとても美しかったよ。

17enjoji

19enjoji


檜皮葺の立派な楼門や美しい多宝塔、舞台付寝殿造りの阿弥陀堂などが配置されています。桔梗がアクセントになっていました。

20enjoji

21enjoji


山間部にあって気温が低いため、紫陽花が綺麗でした^^

18enjoji



最後に訪ねたのは、大和郡山市の松尾寺です。
養老2年(718)、天武天皇の皇子舎人親王が日本書紀編纂の折、42歳の厄年であったため、日本書紀の無事完成と厄除けの願をかけて建立された日本最古の厄除霊場です。

22matsuoji


本尊は千手千眼観世音菩薩で秘仏とされています。境内には本堂のほか、三重塔や鐘楼などがあります。その本堂前には、1000鉢5000輪ものユリ(カサブランカ)が置かれています。

23matsuoji

24matsuoji


ほんわかとした甘い香りが素敵で癒されました。なぜこんなにもユリを植えられているのはわかりませんでしたが。。。

25matsuoji


☆円成寺へは
 JR、近鉄「奈良」駅から、柳生方面行のバスで「忍辱山」下車すぐ
 無料駐車場あり

☆松尾寺へは
 JR大和路線「大和小泉」または近鉄橿原線「大和郡山」からバス「松尾寺口」下車、約2km
 無料駐車場あり