県道丹波・加美線の集客施設として、地元と行政が一体となって平成20年にオープンした「ラベンダーパーク多可」。西日本最大級の3.5haのラベンダー園を中心に、ラベンダーを使った体験や研修、物品の販売、芝生広場や里山森林からなっています。

09taka


ラベンダーはシソ科の植物で、地中海沿岸からアフリカ北部、インド、オーストラリアなど世界中で栽培されています。薬用、芳香、入浴剤、虫除けなどに広く利用されてきました。日本では、香料の原料として富良野で生産が始まりました。
ラバンディンラベンダーです。開花がはじまり、すごくいい香りがしていました。来月初めには見ごろになりそうです♪

10taka

11taka


見頃を迎えたイングリッシュラベンダーです。濃い紫色ですごく美しい花ですが、栽培が難しく昨年枯れてしまい、新たに植栽されました。そのため株は小さいですが、とても美しくて、私の好きな品種でもあります^^

12taka

13taka


早咲きのストエカスラベンダーです。見ごろ終盤ですが、爽やかなブルーが素敵でした♪

14taka


ここでは”たまごかけご飯”が食べられます。全国の醤油が集められているので、好みの醤油をかけて食べます。350円で、ご飯も卵もおかわり自由なんですよ^^

27tamago


☆ラベンダーパーク多可へは
 滝野社I.Cを降りて国道175号から427号を経由して約60分
 無料駐車場あり