4月28日は恒例のオフ会でした。GWに重なったこともあって、4人の参加でしたが、伏見と宇治を散策しました。好天に恵まれてそれほど人もいなくて楽しかったです♪

近鉄「桃山御陵前」駅に集合し、宇治川派流(濠川)へと向かいます。濠川では「十石舟」が運行されていて、酒蔵が建ち並ぶ風景を楽しむことができます。

01hushimi

02hushimi


乗船料は大人一人1000円です。20分ほどのクルーズで三栖閘門(みすのこうもん)に到着します。ここには三栖閘門資料館があり、自由に見学ができます。およそ30分ほど自由時間のあと、次の船に乗って戻ります。これだけ楽しめたら1000円は高くないでしょう^^

03hushimi

04hushimi


下船して「寺田屋」へ行きましょう。坂本龍馬襲撃事件でおなじみですね。この周辺はいつも人がいっぱいです。

05hushimi

06hushimi

入館料(400円)が高いのか、中に入るとガラガラでした。。。
弾痕や刀傷や、お龍が入っていた風呂などがあって興味深いです。(寺田屋は鳥羽伏見の戦に罹災し,現在の建物はその後再建したものだそうです)

06hushimi_2

07hushimi


月桂冠大倉資料館や黄桜カッパカントリーへ入ってみたり♪

09hushimi

10hushimi



ランチは酒蔵を改装した鳥料理店「鳥せい」で、”とりめし定食 730円”を食べました。歯ごたえのあるから揚げや鳥めしが美味しかったよ^^

11torisei


伏見をあとに、京阪電車で三室戸へ。てくてく15分ほど歩くと「三室戸寺」です。春の石楠花や躑躅、夏の紫陽花や蓮が美しいお寺です。

12mimurodo


約1200年前、光仁天皇の勅願により、岩淵より出現された千手観音菩薩を本尊として創建されました。広い境内は四季折々の景色が楽しめます。

13mimurodo

14mimurodo


平戸つつじが咲きはじめていました。一部では満開のところもあったよ♪

15mimurodo

16mimurodo


石楠花の谷(谷とはいうものの山の斜面です)では、赤やピンクの石楠花が美しっ勝ったよ。もちろん新緑も素晴らしくて、マイナスイオンをたっぷり浴びてきました。石楠花や新緑の向こうに三重塔や本堂が見えるでしょう♪

17mimurodo

18mimurodo


たっぷり散策もできたので、臨時バスで京阪宇治駅へ。最後にお茶していろんな話に花が咲きました♪
次回は11月下旬に京都でもみじオフ会を開きましょう。そして来春は、4月初めに淡路島へ行きましょう! となりました。みなさん、ぜひ参加してねぇ~

☆伏見へは
 近鉄京都線「桃山御陵前駅」、京阪本線「中書島駅」または「伏見桃山駅」下車

☆三室戸寺へは
 京阪宇治線「三室戸駅」下車、徒歩15分
 有料駐車場あり