金剛寺をあとに、国道24号線を北上し御所市に入ると「船宿寺」があります。あまり知られていないお寺ですが、歴史は古く、725(神亀2)年の開創です。
葛城王朝のあったこの地に、行基が夢枕に現れた老人に「山の中に船形の大きな岩がある。岩の上に薬師如来を祭るように」と告げられ、その地に庵を立てたのが始まりだそうです。

Sensyukuji01

Sensyukuji02


境内は1000株ものツツジやサツキが植えられています。とくに霧島つつじや平戸つつじが多く、見事なまで境内が花で埋め尽くされます!

Sensyukuji03

Sensyukuji04


つつじの香りはあまり強くありませんが、蜜が多いのでミツバチがたくさん飛んでいました。ただ、つつじには有毒物質が含まれているので、蜜を吸わないようにね!

Sensyukuji05



近鉄御所駅からJR御所駅へ古い商店街が続いていますが、すっかり寂れてしまってましたその商店街をちょこっと入り込んだところに、「新地 入船」という定食屋さんがあります。
元気いっぱいのお母さんと息子さんが営んでおられ、初代の祖父から受け継いだ秘伝のスパイスが決め手の”カレーライス”が一押しとか!
迷ったけど、チキンカツ定食を注文しました。ジューシーで柔らかくすっごいボリュームのチキンと、少し甘めの自家製ソースとの相性が抜群!
食後にコーヒーかミックスジュースが付いて、800円也とリーズナブルです。今度はカレーうどんを食べてみたいな♪

Lunch01

Lunch02


☆船宿寺へは
 近鉄御所線「御所駅」からバス
 有料駐車場あり