東近江市五個荘は、近江商人の発祥の地として知られ、白壁と蔵屋敷や優雅な庭園が残されています。近江商人とは、近江に本拠地をおく他国稼ぎ商人のことで、五個荘商人は江戸末期から明治時代の創業がほとんどで、主に呉服・太物・麻布などの繊維関係を扱っていたそうです。

Gokasho01

Gokasho02


五個荘町には可愛い”小幡でこ”と呼ばれる人形があります。京都伏見の伏見人形の製作方法に由来するそうです。小幡人形と竹に飾られたお雛様が可愛いでしょう^^

Gokasho03

Gokasho04


近江商人屋敷では、江戸期から伝わる雛人形を展示しています。保存状態が良いので、とっても素敵で見応えがありました!

Gokasho05

Gokasho06


近江商人屋敷の一つ、外村繁邸では”にんげん雛”が行われます。東近江市レインボー大使と、地元の淡海書道文化専門学校の学生さんたちが、にんげん雛に扮して雛壇でにっこり微笑んでくれます♪

Gokasho07

Gokasho08


その後、三人官女のお姉さんたちが、白酒(甘~い甘酒?)の接待をしてくれます。ノンアルコールで甘いので、お子ちゃまもドライバーも安心だよ。とっても楽しい雛めぐりでした^^

Gokasho09

Gokasho10


☆五個荘へは
 近江鉄道「五個荘」下車、徒歩10分
 名神高速「竜王」「彦根」ICから、20~30分
 無料駐車場あり