柳生から奈良市街へ向かう途中の山深くに”忍辱山円成寺(にんにくせん えんじょうじ)”があります。
円成寺は奈良時代の創建と伝えられる古寺で、阿弥陀堂(本堂)や最古の春日造の社殿で国宝に指定されている春日堂・白山堂、美しい浄土式庭園など見どころの多いお寺です。
交通が不便でもあり、訪れる人が少なく、新緑に包まれた境内はとっても静かでした。

Enjjoji01

Enjjoji02


静かに仏様と向き合ったり、縁側に座って美しい新緑を眺めたりすると、すーっと落ち着きました♪
写真は、新緑に包まれた阿弥陀堂(本堂)と、春日堂・白山堂です。

Enjjoji03

Enjjoji04


ふと足もとをみると薄いピンクの美しいササユリが咲いていました。
お寺の人に聞くと、ササユリはなかなか株が増えてくれないそうです。
すーっと細く伸びた茎だけど、台風や豪雨に耐えて健気に咲く花がとても印象的でした^^

Enjjoji05


☆円成寺へは
 JR、近鉄「奈良」駅から、奈良交通バス「忍辱山」」下車、すぐ
 無料駐車場あり