柳生といえば「剣は人を斬るに非ず 人を活かすにあり」として「活人剣」の道を説いた、柳生石舟斉、宗矩、十兵衛と柳生家代々が政治観と人間のロマンを育てた地。
旧柳生藩陣屋跡の西側に、1万平方メートルの敷地に400種12万株の花菖蒲が咲き誇る花しょうぶ園があります。

Yagyu01

Yagyu02


季節外れの台風や前日の豪雨にも堪えて、美しい花を咲かせていました。

Yagyu03

Yagyu04


園内を流れる清流です。この水を利用して、わさびでも作ればいいのになって思いました♪

Yagyu05


☆柳生花しょうぶ園へは
 近鉄・JR奈良駅からバスで「柳生」下車、徒歩10分(本数少ない)
 無料駐車場あり