日帰りバスツアーに参加しました。ツアー名は「カニ3杯のフルコースを越前で食らう!」という、くいしんぼうの私にぴったしのコースです♪

バスは名神〜北陸道を経由して「永平寺」へ。
食べるだけじゃなくて永平寺の参拝が付いているのもいいね^^

01eiheiji

02eiheiji


永平寺は、1244(寛元2)年に道元禅師によって開創建されました。33万平方メートルの広大な敷地に、山門・仏殿・法堂・僧堂・大庫院・浴室・東司など”七堂伽藍”が、老杉の巨木に囲まれて建っています。
写真は大広間(傘松閣)の絵天井と、伽藍をつなぐ長い階段です。

03eiheiji

04eiheiji


伽藍は深い雪に埋もれていました。お寺の雪景色はきれいですね^^

05eiheiji

06eiheiji


仏殿と唐門です。冬は凛とした空気が素敵です♪

07eiheiji

08eiheiji



いよいよお目当ての越前岬でカニのフルコースです。
学名はズワイガニ、北陸では越前ガニ、関西では松葉ガニと呼ばれる、冬の日本海を代表するカニですね。タグのついた地物はとても手が出ないけど、本場で食べるカニは最高に美味しいね。
ゆで方が違うのか、雰囲気がそう感じさせるのかわかりませんが、細かいことは抜きにして満足できればいいよね^^

メニューは。。。
1.姿ズワイガニ1杯
2.焼きガニ
3.カニ刺し
4.カニの天ぷら
5.カニ鍋(カニすき)
6.カニみそ甲羅焼き
7.カニの茶わん蒸し
8.カニの甲羅付きグラタン風フライ
9.カニもずく
10.カニの押し寿司
11.カニしんじょう
12.カニ雑炊

いかがでしょうか?!
写真は茹でガニ、焼きガニ、カニ雑炊です。

10echizenmisaki

11echizenmisaki

12echizenmisaki


越前海岸は波が高くて、冬の日本海の厳しさが伝わってきました。

09echizenmisaki_2