寒牡丹は二度咲きの牡丹ですが、温室などで温度管理を行って冬に咲かせた牡丹を冬牡丹と呼んでいます。なので、冬牡丹は花が大きくて茎が緑色で葉っぱも出ています。寒牡丹とはまた違った美しさがあります。

お昼前に長谷寺にやってきました。桜井市は”三輪そうめん”でおなじみだよね。そこで参道の食堂で”にゅうめんと古代米”の定食を食べました。薄味ながらしっかりした出汁で美味しかったです^^

06hasedera

07hasedera


「長谷寺」は、真言宗豊山派の総本山で、西国三十三観音霊場第8番札所です。

08hasedera


仁王門から本堂へ続く回廊(登廊)は399段の石段を登るように作られています。回廊の横は牡丹園になっていて、初夏にはみごとな牡丹の花が楽しめます。ゆっくり石段を上っていくと本堂に到着します。

09hasedera

10hasedera


牡丹園には、数は少ないけど、きれいな冬牡丹がちょうど見ごろでした^^

11hasedera

12hasedera


本堂は舞台造りで、舞台から広い境内が見渡せます。五重塔の姿がとってもきれいだよ。

13hasedera

14hasedera


☆長谷寺へは
 近鉄大阪線「長谷寺」駅下車、徒歩15分
 周辺に有料駐車場あり(春・秋の観光シーズンは車は避けたほうが無難です)