等持院(とうじいん)は、1341年に足利尊氏が建立した足利氏の菩提寺です。初代尊氏から15代義昭までの木像(5代と10代を除く)を安置しています。
受付を済ませると大きな祖師像に迎えられます。

Tojiin01

Tojiin02


衣笠山を借景とした庭園は夢窓国師の作と伝えられており、「心」の文字を形どった心字池と、芙蓉の花を形どった庭園から構成されています。
方丈から見る庭園はとてもきれいでした。

Tojiin03

Tojiin04


紅葉が素晴らしい庭園でしょう。そのうえ観光客が少ないのがうれしいです^^

Tojiin05

Tojiin06


衣笠山を借景に控え目に佇む茶室・清漣亭です。素敵な眺めでしょう♪

Tojiin07

Tojiin08


☆等持院へは
 京福電車「等持院」駅下車、徒歩8分
 無料駐車場あり