登城から1時間半が経過しました。深い霧の中で立っていると体が冷えてきます。当然濡れるし傘などは役に立たないから、寒くなくてもレインコートなどは必需品です。

7:40過ぎに東側の山から太陽が顔を出しました!
同時に弱い風が吹きはじめ、霧が動きはじめます。朝日を浴びたアイビーが輝いていました。

Takedajo08

Takedajo09


本丸跡から登ってきた方向の北千畳の霧が晴れてきました。差し込んだ朝日にきらきら輝いて感動のシーンでした!

Takedajo10

北千畳の下に雲海の隙間から小さな集落や播但連絡道の美しいアーチをした橋脚が見えます。きれいな風景でしょう!

Takedajo11

Takedajo12


8:00を過ぎたころから南側の霧が晴れてきました。一気に視界が良くなって南千畳が見えてきました。雲海に浮かぶ石垣や霧に浮かぶ樹木など、天空の城が出現しました!

Takedajo13

Takedajo14


真っ青な空、幻想的な霧がかかった石垣や樹木、静かに横たわる雲海・・・
息をのむ美しさに感動しました^^

Takedajo15


名残惜しいけど天守台を下りて、南千畳方面から下城しましょう。石垣の間から昇る太陽、ふり返れば青空に映える石垣♪

Takedajo16

Takedajo17


南二の丸跡付近からの眺めもきれいです。

Takedajo18

Takedajo19


このあたりから眼下に竹田の町並みが見えます。

Takedajo20


ふり返れば南千畳・本丸跡・北千畳へと続く石垣がきれいに見えました。

Takedajo21


☆竹田城址へは
 JR播但線「竹田」駅下車、徒歩30分
 播但連絡道路、北近畿豊岡自動車道「和田山IC」から約10分で中腹駐車場(無料)、
 駐車場から徒歩20分程度(駐車場は50台程度駐車可能、トイレあり)