平城宮跡は、西暦710年に、藤原京から遷都された平城京の中核です。当該宮跡地は、当時の天皇の住居や政治・国家的儀式を行う場でした。
昨年、”平城遷都1300年祭”が開催されました。
そして今年、平城宮跡の夏の夜を光と明かりで包む「平城京天平祭☆夏」が開催されました!

近鉄大和西大寺駅から無料のシャトルバスが運行されています。無料というのがいいね^^
バスを降りて第一次大極殿へ、ろうそくの灯りがやさしく導いてくれます。

1101heijokyo

1102heijokyo


大極殿の前からふり返ると、巨大バルーンで表現した北斗七星と、その先にライトアップされた朱雀門が見えます。奥行きを感じます。

1103heijokyo


大極殿前は燈花会@大極殿です。無数のろうそくの海に浮かび上がる大極殿はとても幻想的で美しかったです。
天平文化の中心地であった大極殿は、その名を宇宙の中心である北極星に由来するんだよね^^

1104heijokyo


☆平城宮跡へは
 近鉄「大和西大寺」駅下車、徒歩15分
 駐車場あり