「北野天満宮」は、学問の神様として信仰を集める菅原道真を祀り、受験シーズンは合格祈願で賑わっています。
太宰府へ流刑となった菅原道真が亡くなった後、京都は落雷、地震が続いたため、道真公のたたりだと思い、霊を慰めようと創建されました。
社殿は豊臣秀頼が寄進したもので、拝殿とともに国宝に指定されています。

31tenmangu

梅の開花時は梅苑が開放されます。
御土居の梅苑はまだ咲き始めたばかりでした。

32tenmangu

33tenmangu

梅苑は七分咲きでとてもきれいでした!
暖かな陽気でのんびり歩くと気持ちよかったです。今週末あたりには満開になるかなぁ~♪

34tenmangu

35tenmangu

☆北野天満宮へは
 京都駅、四条烏丸、出町柳駅などから、市バス「北野天満宮前」下車、すぐ
 境内自由(梅苑は梅の開花時に公開 600円・茶菓付き)