京都府最南端の木津川市の「岩船寺」です。
岩船寺は729(天平元)年、聖武天皇が出雲の国不老山大社に
行幸のとき、霊夢によってこの地に阿弥陀堂の建立を発願し、
行基菩薩に命じて建てました。
三重塔、十三重石塔など重要文化財を多く所蔵しています。
写真は山門と本堂です。

Gansenji01

Gansenji02

境内には紫陽花はバランス良く植えられています。
青やピンクの紫陽花が満開で、梅雨で湿りがちな気分を
吹き飛ばしてくれました♪

Gansenji03

Gansenji04

紫陽花がとってもきれいなお寺でしょ。
あまり観光客も多くなくゆっくり楽しめますよ^^

☆岩船寺へは
 JR関西本線「加茂」駅からバス
 拝観料 500円
 周辺に有料駐車場があります