大阪から阪奈道路を奈良市街に向かって走っていくと、近鉄橿原線の高架の手前に「喜光寺(きこうじ)」があります。
5月に落慶法要されたばかりの南大門をくぐると、大仏殿の原形となった本堂が建っています。
喜光寺は、721(養老5)年に行基が創建しました。行基は東大寺の造営にあたり喜光寺の本堂を参考にしたという伝承から、この寺は大仏殿の「試みの堂」として知られています。
写真は南大門と本堂です。本堂は大仏殿によく似てますね!

Kikoji01

Kikoji02_2

境内には200鉢あまりの蓮が植えられていて、蓮の美しい寺として有名です。咲きはじめた蓮が、前夜の雨に打たれたけれどきれいに咲いていました。

Kikoji03

Kikoji04

☆喜光寺へは
 阪奈道路「菅原」交差点北西角  南大門横に無料駐車場あり
 近鉄橿原線「尼ヶ辻」駅下車、北西へ徒歩10分
 拝観料  500円