八瀬駅前でバスを降り、瑠璃光院へ行きましょう。
元料理旅館の喜鶴亭が、2005年に瑠璃光院というお寺に生まれ変わり、文化財の保護と公益を目的に春と秋に公開されています。
写真は入口の紅葉と、2階の部屋から眺める景色です。

15rurikoin

16rurikoin

手入れの行き届いた庭園はとてもきれいです。枯山水庭園は砂の模様で波を表現するけれど、ここは苔で波を表現されています。苔は生きているので、季節や光線具合によって模様が違ってくるんだって!
紅葉はまだ少し早かったけど、今年はあまりきれいではなかったです。これからの冷え込みに期待したいところです。公開は11月末までとのことです。
写真は瑠璃の庭と臥龍の庭です。2つの美しい庭を楽しめます♪

17rurikoin

18rurikoin

叡電に乗って貴船に向かいます。
市原駅から二ノ瀬駅の間の250mが「もみじのトンネル」となっています。電車は徐行してくれるので、車窓を楽しむことができました。また、紅葉の期間中はこの区間をライトアップされ、車内灯を消して徐行してくれます。電車は走ってるので写真は撮れませんが、車窓から眺める紅葉のライトアップはとても幻想的でした♪

19kibune

貴船口駅からバスで貴船にやってきました。
こちらの紅葉はすでに終盤でした。今日の雨でほとんど散ってしまってるかも知れません。
貴船神社(本宮・結社・奥宮)の境内では、紅葉をライトアップされます。そして貴船神社の本宮から700m上流の奥宮への参道は、老杉並木が連なっています。この参道に灯篭が置かれます。
さらに、貴船料理旅館街にも灯篭が置かれ、街道が優しい灯りに包まれます。貴船はその昔、和泉式部が恋を祈り参詣した道。”恋の道”なんよね♪
水占いで有名な貴船神社本宮です。

21kibune

22kibune

奥宮です。体が冷えるのでぜんざいを食べました。たまには甘いものもいいものですね。

23kibune

24kibune

貴船旅館街の灯篭です。とてもいい雰囲気だよね♪

25kibune

26kibune

☆瑠璃光院へは
 叡山電鉄「八瀬比叡山口」下車、徒歩5分
 拝観料 500円
 春と秋にのみ公開されます(公開日に注意)

☆貴船へは
 叡山電鉄「貴船口」下車、京都バスに乗り換えて5分