養老公園へ行ってみましょう。
お昼前に到着したので、なんとか駐車場に入ることができました。駐車場近くの不動橋からきれいな紅葉が見えます。これは期待できそう!
ところが滝までのハイキングコースを歩き出すと、楓の並木は緑一色。JRの紅葉情報に見ごろとなっていたのに・・・ そりゃないよ!

Yoro01

Yoro02

養老の滝は高さ約30メートル、幅約4メートルの美しい滝です。この滝には孝子伝説があります。きこりの源丞内(げんじょうない)が山中で見つけた山吹色の水が、実は老父の大好きなお酒で、これを飲んだ老父が若返ったというものです。ありがたい話しですね^^

Yoro03

Yoro04

☆養老公園へは

 近鉄養老線養老駅から徒歩15分、滝へはさらに徒歩15分
 関ヶ原または大垣ICから20分(養老公園内に駐車場あり)

 養老の滝へ車で行くときは、遅くともお昼までに到着してくださいね。帰りはすごい渋滞になっていました。今度の連休は恐ろしい渋滞になりそうです!